実質4980円の格安スマホ「Rakuten Hand」を楽天モバイルが発売、世界一スリムな超軽量ボディに高い性能も



以前告知されていたスリムスマホを楽天モバイルが発売しました。

実質4980円という低価格にもかかわらず、楽天初のオリジナルスマホ「Rakuten mini」を圧倒する高い性能を実現しています。詳細は以下から。

これが本日発売の「Rakuten Hand」。指紋認証センサー内蔵の5.1インチHD+(1520×720)有機ELディスプレイにSnapdragon 720G、4GB RAM/64GB ROM、おサイフケータイ、2750mAhバッテリーを備えた防滴防塵仕様のAndroid 10スマホで、Xiaomi Redmi Note 9SやAQUOS sense4とほぼ同じ基本性能を実現しています。


Felica搭載で5インチオーバーのスマホとしては世界で最もスリムなボディを実現。ディスプレイの側面がラウンド形状のため、女性でも片手持ちできます。


背面には4800万画素カメラ(F1.8)と200万画素深度センサー(F2.4)、前面には1600万画素カメラを搭載。手ぶれ補正がないところが残念ですが、ボケのあるポートレート撮影や高精細な自撮りを楽しめます。


カラーバリエーションは3色。楽天カラーのクリムゾンレッドが最初から投入されます。



本体と同時購入で通常価格2880円が980円に割り引かれる専用レザーケースも投入。



Rakuten BIG、Rakuten Hand、Rakuten miniを並べてみるとこんな感じになります。


対応周波数帯および通信方式は以下。ドコモ、au、ソフトバンクのプラチナバンドLTEやWiMAX 2+、AXGPも使えますが、eSIMのみ対応している点に注意が必要です。

・4G
FDD-LTE Band 1 (2.1GHz) / Band 2 (1.9GHz) / Band 3 (1.8GHz) / Band 4 (1.7GHz / 2.1GHzAWS) / Band 5 (850MHz) / Band 7 (2.6GHz) / Band 18 (800MHz) / Band 19 (800MHz) / Band 26 (800MHz) / Band 28 (700MHz APT)、TD-LTE Band 38 (2.6GHz) / Band 41 (2.5GHz) / Band 42 (3.4GHz)
・3G
Band I (2.1GHz) / Band II (1.9GHz) / Band IV (1.7GHz / 2.1GHz AWS) / Band V (850MHz) / Band VI (800MHz) / Band XIX (800MHz)

また、高音質な通話を楽しめる「VoLTE」も楽天モバイル回線のみ対応。


小型スマホながら4x4 MIMOと256QAM対応で下り最大400Mbpsを実現しています。


片手で持てるスリムな超軽量ボディ(129グラム)で、「とにかくコンパクトで使えるスマホが欲しい」という人にぴったりです。


カメラの手ぶれ補正やワイヤレス充電、急速充電などがオミットされたものの、本体価格2万円(楽天モバイル申し込みで15020ポイント還元されるため、実質4980円)という低価格を実現したRakuten Hand。

1年間無料キャンペーンを適用すれば、初期投資実質4980円で1年間使い放題となるため、かなりコストパフォーマンスが良いのではないでしょうか。

Rakuten Hand | スマートフォン | 楽天モバイル

・関連記事
Xiaomiの最新格安スマホ「POCO X3」値下がり、120Hzディスプレイや6400万画素カメラ搭載でRedmi Note 9Sより高性能・低価格に | Buzzap!

楽天モバイルへのau回線提供終了で「圏外になった」と報告多数、東京都の整備は間に合わない見通しで今後さらなる混乱も | Buzzap!

楽天モバイル「1年無料」も客集まらず、契約申し込み数ようやく160万人を突破 | Buzzap!

楽天モバイルがau回線提供終了でエリア一気に縮小へ、まずは東京や大阪の一部から | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング