ASUSが「ROG Phone 5」発表、世界最大の18GBメモリやデュアルバッテリー搭載のゲーミングスマホに



ASUSがゲーマー向けスマホ最新モデルを発表しました。

今年のROG Phoneは3モデル展開で、なかなかユニークなギミックを実現しています。詳細は以下から。

これが「ROG Phone 5」。応答速度1ms、300Hzの超高速タッチレスポンスを実現し、144Hzのぬるぬる表示に対応した大画面6.78インチの有機ELディスプレイを採用しています。


プロセッサに2021年のフラッグシップとなる「Snapdragon 888」を採用


グラファイトやアルミ、3Dベイパーチャンバーなどを用いることで効率的な冷却を実現したほか……


外付けクーラーユニット「AeroActive Cooler 5」を取り付けることで、さらなる冷却を可能にしています。


なんとバッテリーが3000mAh×2のデュアルバッテリー仕様に。最大65Wという、とんでもない速度での充電にも対応してしまいました。


タッチセンサーを使ったトリガーや物理トリガー、モーションコントロールなども可能なROG Phone 5。


デュアルUSB Type-C端子(側面、底面)によって、ゲーム中に充電してもケーブルが気になりません。


大きく美しい画面に広がりのあるステレオサラウンドスピーカーで、ド迫力のゲーム体験を実現するのも良いところ。


さらにソニーの「IMX686(6400万画素)」を採用したメインカメラに1300万画素超広角カメラ、500万画素マクロカメラを背面に採用。日常使いもできます。


なお、ROG Phone 5は無印、PRO(16GBメモリ/512GBストレージ)、ULTIMATE(世界最大18GBメモリ/512GBストレージ)の3モデル展開。


最も安価な8GBメモリ/128GBストレージモデルは、49999ルピー(約7万4600円)で販売されています。

・関連記事
「ZenFone 7」再び大幅値下がりで最安値更新、ASUS渾身の高性能トリプルフリップカメラスマホがさらにお手ごろ価格に | Buzzap!

Snapdragon 865搭載の5Gスマホ「Xiaomi Mi 10T Pro」大幅値下げ、144HzIPS液晶に1億画素超えトリプルカメラのハイエンドスペックながら格安スマホ並みに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング