「アルカリイオン水」で急性肝炎の危険、米食品医薬品局(FDA)が警告



健康飲料の一種として数年前から徐々に広まりつつあるアルカリイオン水をご存じでしょうか。

胃腸によく身体のバランスを整えるとされますが、体調不良を引き起こすとの警告が出されています。詳細は以下から。

◆アルカリイオン水で急性肝炎の疑い
医療品の規制や食の安全を司る米食品医薬品局(FDA)が健康飲料として近年広がりを見せる「アルカリイオン水」で体調不良が発生した可能性を警告しました。

FDAが警告したのはReal Waterというブランドのアルカリイオン水。2020年11月にこの水を飲んだ子供5人が、急性肝不全を引き起こす急性非ウイルス性肝炎を発症しました。

子供らは重症で病院に搬送されたものの現在は回復。またその後に大人2人と子供3人が発熱、嘔吐、吐き気、食欲不振や疲労の症状を訴えたことも報告されています。

~Choices Are Simple ~ When the Presentation is right!
..
..
..
Healthy Lifestyle with @drinkrealwater 💦

Real Waterさんの投稿 2021年3月8日月曜日


詳しい原因は調査中ですが、FDAは全員が「Real Water」を引用したことを確認。詳細判明まで同ブランドのアルカリイオン水を販売、使用しないよう警告しています。

今は原因解明中ですが、疫学上の情報からは「Real Water」の飲用が原因であることが示されているとのことです。

◆アルカリイオン水ってそもそも何?
アルカリイオン水はその名のとおり、pHが7よりも大きくアルカリ性を示す飲用水のこと。胃腸によく下痢や胃もたれ、消化不良などを改善させる健康飲料として広まっており、たとえばPanasonicもこうした水を作れる浄水器を販売しています。


通常のミネラルウォーターにも弱アルカリ性のものはあり、これらを飲むこと自体には基本的に問題ありません。

ただしこうした健康食品・飲料は、昔から迷信と結びつきやすいもの。アルカリイオン水も「酸化された身体をアルカリ性に戻す」を筆頭に、老化を遅らせる、がん予防になるなどの尾ひれがついています。

これらには現時点で科学的な証拠はなく、学術的な研究もまだほとんど進んでいないのが現状です。


なお「Real Water」の製品の多くはFDAの評価を受けておらず、本件はアルカリイオン水全体ではなく「Real Water」製品の問題となる可能性も。

とはいえ安全性のはっきりしない健康食品・飲料は広く出回っており、見知らぬブランドの製品には十分注意する必要がありそうです。

・関連記事
【要注意】2018年のトレンドはシリコンバレーが夢中になる「ローウォーター」でキマり!? | Buzzap!

【コラム】米議会突入の「バッファロー男」拘置所がオーガニックフードを出さないため絶食中、スピリチュアルと極右の危険な接点としてのQアノン | Buzzap!

糖尿病の少年にインシュリン代わりにラベンダーオイルを薦め、死亡させた自称薬草医が逮捕 | Buzzap! https://buzzap.jp/news/20190305-common-sense-herbs-jail/

米FDAがホメオパシーの乳児向け製品の使用中止と破棄を勧告、10人が死亡400人が健康被害の可能性 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ライフに関連した楽天商品ランキング