元カレの高級車で信号無視49回の大暴走、フラれた女性が渾身の復讐



昔から「人を呪わば穴二つ」と言われますが、果たしてこの女性の迎えた結末はどんなものだったのでしょうか。

恋愛関係は常にハッピーエンドではなく、悲しい別れはつきもの。とはいえ痴情のもつれからの復讐が犯罪の域にまで達すれば、単なる悲恋ではすみません。

中国東部の浙江省、紹興市に住む女の子Louさんは、付き合っていた彼氏に「他に女ができた」という、ある意味最もありふれた理由でフラれます。

ですがLouさん、このままでは済ませまいと復讐を決意。元カレは自分のAudiをカーシェアアプリに登録していたため、それを知るLouさんは知人を通じてこの車をレンタル。

なんと2日間に渡って49回の信号無視をはじめとする交通違反を繰り返したのです。中国には「信用スコア」という信用制度があり、交通違反歴も当然マイナスとなるため、元カレの経歴に大きなダメージとなる…はずでした。


ですが中国の警察当局は残念ながらそんなに甘くはありませんでした。このAudiが違反時にLouさんの元カレで持ち主のQianさんから、Chenさんという男性にレンタルされていたことを即座に突き止めます。

警察から交通違反について事情聴取されたChenさんはすぐに「Zhuってダチからあの車を借りてくれって頼まれたんだよ」とゲロってしまいます。


そして警察から尋問されたZhuさんは、ずっとLouさんに片思いしており「元カレへの復讐を手伝ってくれたらデートしてあげる」とそそのかされたことを告白しています。

これにてLouさんとZhuさんは、共謀して他人を貶めるために交通違反を繰り返したとして警察に仲良く拘留されるハメになりました。


「人を呪わば穴二つ」ながら、実際に穴に落ちたのは自分と協力者という、本人からすれば最悪の結末となってしまいました。

・関連記事
中国初の「AI女子大生」が誕生、しかもガチで清華大学に在籍 | Buzzap!

人民服に自転車…「かつて日本人がイメージした中国」そのままの80年代の北京の風景 | Buzzap!

「スマートクッション」で体調に加え勤務態度まで無断監視し、査定に響くと「指摘」→大炎上に | Buzzap!

中学校で顔認証システムを用いた「生徒が授業に集中しているか」の監視が始まる | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

海外に関連した楽天商品ランキング