「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの叩き売り合戦ついに終了か、「契約なしでも割引」好評で完売する店舗も



先月からBuzzap!でお伝えしている大手各社の仁義なきiPhone SE値下げ合戦が終わりを迎えるかもしれません。詳細は以下から。

Buzzap!編集部に読者から提供された情報によると、都内の大手家電量販店で繰り広げられている「iPhone SE本体一括1円」バトルが8月31日(火)まで続くそうです。これは従来の「3GからのMNPや機種変更限定なら1円」にとどまらないもの。

各社の条件をチェック。ドコモはMNPで64GBモデルが一括1円、128GBモデルは一括9790円に。


auはMNPおよび22歳以下の新規契約、4Gガラケーからの機種変更で64GBモデルが一括1円、128GBモデルでも一括5981円になります。通常の新規契約でも安めなのもポイント。


ソフトバンクはMNPおよび22歳以下の新規契約であれば64GBモデルが一括1円です。


留意しておきたいのが携帯各社とも「通信回線の契約なしでも3万円を優に超える本体割引」を実施している点。すでに一部量販店では完売するケースが発生しており、在庫限りということのようです。


特価販売が週末だけにとどまらず8月いっぱいまで展開されていることや、早ければ9月にiPhone 13が投入されることを踏まえると、これがラストチャンスかもしれないiPhone SEの叩き売り合戦。

ちなみにiPhone SEは最大輝度650nitの4.7インチHD(1334×750)IPS液晶にiPhone 11と同じ「A13 Bionic」チップ、1200万画素広角背面カメラ、700万画素前面カメラ、ワイヤレス充電、Felicaを備え防水防塵(IP67等級)対応。平たく言うとiPhone 11と同じ性能に生まれ変わったiPhone 8です。

・関連記事
【速報】Xiaomiの超低価格タブレット「Mi Pad 5」発売、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルに | Buzzap!

【速報】Core i7搭載の超小型パソコン「NVISEN MU02」発売記念で大幅値下げ、ゲームに最適化された高性能GPUでデュアル4K出力対応の格安ハイエンドPCに | Buzzap!

【速報】AnTuTu60万オーバーのXiaomi「POCO X3 GT」発売記念でいきなり3万円台前半に、立体音響、爆速充電、マルチキャリア対応の超コスパ格安スマホ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  3. 【速報】「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に
  4. 【速報】iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  5. 【速報】1万円の格安タブレット「Teclast P20HD」爆誕、ステレオスピーカー採用で動画視聴やビデオ会議、カーナビにも活躍のSIMフリーモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング