一括1円の「BALMUDA Phone」、型落ち在庫処分スマホたちと仲良く並べられる



「デザイン家電ブランド渾身の1台が、このような扱いを受けるのは……」という気がしてなりません。詳細は以下から。

まずおさらいしておきたいのが先日の出来事。なんと都内の大手家電量販店でソフトバンクの「BALMUDA Phone」が発売半年にして一括1円で在庫処分され始めました。

もともとの価格は14万3280円。MNPや新規契約どころか機種変更まで一括1円で「2年後に本体を返さないといけない」などの条件もなく、回線契約なしでも85%オフという、正真正銘の投げ売りです。


そして今回見てもらいたいのが、Buzzap!編集部に読者から追加で提供された情報。

BALMUDA Phoneが「Xperia XZ3(2018年11月発売)」「DIGNO J(2018年7月発売)」などの超売れ残りスマホや格安エントリースマホたちと並べられ、センターを飾っています。


もはや販売現場でも遊ばれている感のあるBALMUDA Phone。それだけ不良在庫と化しているということなのでしょうか……?

・関連記事
【速報】格安スマホなのに超高性能なXiaomi「POCO F3」値下げで3万円台に、iPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構も | Buzzap!

【速報】8GBメモリの格安タブレット「Alldocube X GAME」値下げで2万円台に、ゲームや動画、ナビにも使えてお絵かきもできるSIMフリーモデル | Buzzap!

【速報】Xiaomi「Redmi Note 11s」2万円台に値下げ、最新CPUや大画面有機EL、1億画素カメラ、液冷機構、ステレオスピーカー搭載の格安スマホに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング