【悲報】「BALMUDA Phone」一括1円でソフトバンクが処分も見事に売れ残る



あのバルミューダが満を持して発売した14万円の高級オリジナルスマホが半年にして1円で投げ売りの憂き目に。

そんなニュースを5月にBuzzap!でお届けしたところ、とんでもない反響がありましたが、事態は思った以上に深刻なようです。詳細は以下から。

Buzzap!編集部に読者から提供された情報によると、都内の大手家電量販店でソフトバンクの「BALMUDA Phone」一括1円セールが1ヶ月以上経った今なお引き続き行われているそうです。

このセールはMNPや新規契約(22歳以下)だけでなく、機種変更ユーザーまで対象としたもの。回線契約なしでも85%オフとなる12万円以上が割り引かれ、2年後に本体を返す必要もないという、正真正銘の投げ売りです。


「一括1円になるや否や、飛ぶように売れるようになった」ということもなく、今なお店頭在庫を捌けずにいるとみられるBALMUDA Phone。

バッテリー容量の小ささなどの弱点はスマホとしての使い勝手を完全に損ねるものだけに、値下げしてどうにかなるものではなかったようです。

・関連記事
【速報】Core i7搭載で競合の半額な格安ハイエンドPC「NVISEN MU02」値下げ再び、ゲームもできる高性能GPUでデュアル4K対応 | Buzzap!

【朗報】Xiaomi「POCO F3」大容量モデル値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ | Buzzap!

1万円の超格安8インチタブレット「Alldocube Smile 1」値下げ、持ちやすくナビにも使える便利なSIMフリーモデル | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング