10万円以下の「格安折りたたみスマホ」サムスンが提供へ、普及に弾み期待



フラッグシップスマホが20万円近い価格設定となる中、Samsungが低価格戦略に打って出ます。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Samsungが折りたたみスマホの普及に弾みを付けるため、低価格モデルを開発するそうです。

これは言うなれば「折りたたみスマホ版のGalaxy Aシリーズ」にあたるモデルで、プレミアムモデルに搭載する機能を簡略化することで実現させるとのこと。

本体価格は100万ウォン(約10万5000円)を下回るとされており、2024年ごろの投入を予定しています。

・関連記事
「Galaxy Z Fold4」は折り目の目立たないディスプレイ採用か、折りたたみスマホさらに進化へ | Buzzap!

「Galaxy S22 Ultra」実質2万円台に大幅値下げ、「Galaxy Z Fold3」も格安に | Buzzap!

ドコモ「Galaxy Z Flip3」1円投げ売り続行、15万円の折りたたみスマホが回線契約なしで大幅割引も在庫僅少に | Buzzap!

廉価版「Galaxy S22 FE」開発見送りか、もはや誰得スマホのポジションに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング