超格安ハイエンドスマホ「moto S30 Pro」登場、わずか4万円で144Hz有機ELや5000万画素3眼カメラ、立体音響に超急速充電など充実の性能に



圧倒的なぬるぬる表示に対応したキレイで見やすいディスプレイ、迫力のサウンドを実現する立体音響、そして高い処理能力を誇るプロセッサ。

そんな使える要素盛りだくさんのハイエンドスマホが驚くほど低価格で登場しました。景気後退で急速に冷え込むスマホ市場の救世主となりうるかもしれません。詳細は以下から。

これが新たに登場した「moto S30 Pro」。最大144Hzのぬるぬる表示に対応した約6.55インチフルHD+(1080×2400)有機ELディスプレイを備えたAndroid 12スマホです。


5000万画素メインカメラに1300万画素超広角カメラ、200万画素深度センサーを搭載。前面カメラは3200万画素です。


特筆すべきがプロセッサに「Snapdragon 888+」を採用している点。1世代前ではあるものの、正真正銘のハイエンドスマホです。


液冷機構によって本体を効率良く冷やすことができるため、背面の4400mAhバッテリーに熱による負荷がかかりづらいのが特徴。68Wの超急速充電にも対応しています。


なお、気になる本体価格は8GB RAM/128GB ROMモデルが2199人民元(約4万3270円)。

・関連記事
【速報】性能十分で人気の「Alldocube iPlay 40H」値下げ、8GBメモリ搭載で動画もゲームも電子書籍もナビも楽しめる定番SIMフリー格安タブレット | Buzzap!

Core i7搭載で競合の半額な格安ハイエンドPC「NVISEN MU02」値下げ再び、ゲームもできる高性能GPUでデュアル4K対応 | Buzzap!

大容量8GBメモリ搭載の格安タブレット「BMAX MaxPad I11」値下げで2万円に、十分な性能や高画質カメラでゲームにもビデオ会議にもナビにも使える薄型軽量SIMフリーモデル | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング