ソニー「Xperia 5 III」も投げ売り、やはりお買い得感に難あり



またしても「型落ちハイエンドスマホにいくら出せるか」を考えさせられるセールが開催されました。

コンパクトなハイエンドスマホは選択肢が少ないことを踏まえると、魅力的な選択肢と考える人も少なからずいそうです。詳細は以下から。

アメリカの大手通販サイト「Amazon.com」によると、2022年8月19日現在「Xperia 5 III」が798ドルで販売されています。

これは従来の販売価格(999ドル)からおよそ20%オフとなるもの。

しかし1世代前のSnapdragon 888搭載モデルにもかかわらず、値下げしても最新スマホ「Galaxy S22」と同じ価格という、不思議な事態となっています。

Xperia 5 III本体。120Hz駆動の約6.1インチ有機ELディスプレイにSnapdragon 888、超広角カメラ、広角カメラ、可変ズーム対応望遠カメラなどを備えた正真正銘のハイエンドスマホです。

・関連記事
性能十分で人気の「Alldocube iPlay 40H」値下げ、8GBメモリ搭載で動画もゲームも電子書籍もナビも楽しめる定番SIMフリー格安タブレット | Buzzap!

Core i7搭載で競合の半額な格安ハイエンドPC「NVISEN MU02」値下げ再び、ゲームもできる高性能GPUでデュアル4K対応 | Buzzap!

新型スマホ「Redmi Note 11 Pro 5G」値下げで3万円台に、格安なのに120Hz大画面有機ELや1億画素カメラ、大容量バッテリー、ステレオスピーカー搭載 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング