Netflixが11月から「広告付きプラン」開始か、大幅前倒しでディズニープラスに対抗


真っ向から「Disney+」に対抗するようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Netflixは新たな「広告付き格安プラン」を大幅に前倒しして開始するそうです。

これは一部の広告バイヤーが明らかにしたもので、新プランの開始は11月1日だと説明を受けたとのこと。

同社は7月の決算説明会で広告付きプランの開始を2023年前半を目標にすると発表していましたが、それが大幅に前倒しになった形です。

アメリカでは、同じく定額制映像配信サービスの「Disney+」が12月8日に安価な広告付きプランを導入するとみられており、対抗する狙いがあるとしています。

Netflixの新プランは価格が月額7ドルから9ドルと、最低価格の「ベーシック」よりも安くなる一方、480p(SD画質)のみ、オフライン視聴不可、1時間あたり約4分の広告が流れスキップも不可と予想されています。

・関連記事
Netflix「広告付きプラン」は700~900円か、既存プランの方がマシな内容に | Buzzap!

Netflixの広告付き新プラン、低解像度のSD画質(480p)で制限も多いことが明らかに | Buzzap!

ネトフリの「広告付き格安プラン」、視聴できないコンテンツがあることが判明 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ウェブサービスに関連した楽天商品[PR]