Ryzen 7搭載の格安ハイエンドPC「TRIGKEY Speed S3」値下げ、16GBメモリや512GBの高速SSD搭載でゲームも遊べてトリプルディスプレイ対応に



「スマホやタブレットがメインなので、パソコンにお金をかけたくない」「できれば場所を取らない機種がいい」「でも性能が低すぎるのはヤダ」そんなワガママに応えてくれるパソコンが値下がりしました。

グラフィック機能を内蔵したハイエンドCPUを搭載しただけでなく「メモリが足りない」「SSDじゃなく転送速度の遅いeMMCだった」といった格安パソコンにありがちな問題も解決しており、決して『安かろう悪かろう』ではありません。詳細は以下から。

これが今回解説する「TRIGKEY Speed S3」。126×112.7×40.7mmの小型パソコンで、モニターの裏側に取り付けることもできます。


必要に応じて最大4.0GHzまで処理能力をブーストできるAMD Ryzen 7 3750H(4コア、8スレッド)を搭載したハイエンドモデルです。


GPU「Radeon RX Vega 10」を内蔵しているため、ちょっとしたゲームであれば遊ぶこともできてしまいます。


メモリは16GB。必要に応じて64GBまで増設できるスロット付きです。


高速なMVNe接続の512GB SSDを搭載しており、S-ATA接続のSSD増設にも対応しました。


GPU内蔵で4Kテレビやモニターに接続して使うこともできるほか、デュアルディスプレイ環境もサポートしています。


本体がフル稼働しても安定した動作を実現すべく、内部には冷却ファンと2つのヒートパイプがあります。


前面にはUSB 3.0端子×2とUSB Type-C端子、ヘッドホン端子、背面にはギガビットイーサ対応の有線LAN端子、USB 3.0端子×2、HDMI端子×2を備えるなど、拡張性は十分。

ユーザーの使い勝手を向上させるため「Wake on LAN」を用いて自動で電源をオンにできるようにした点も好印象です。


コンパクトボディに十分使える性能を詰め込み、排熱にも配慮するなど、格安パソコンながら高い完成度を実現しているTRIGKEY Speed S3。

通販サイト「Banggood.com」ではサイトにログイン後クーポンコード「BGJP693f」適用で現在行われているタイムセールの価格(5万4457円)を圧倒する4万4681円にまで大きく値下がりしています。

TRIGKEY Speed S3 - Banggood.com

・関連記事
Core i5搭載の格安パソコン「Beelink GTI 11」さらに値下げ、16GBメモリや500GBの高速SSDを備えてゲームも遊べる高性能モデルに | Buzzap!

Core i7搭載の超小型PC「NVISEN FU01」大幅値下げ、ゲームも遊べてトリプル4K対応のハイエンド機に4万円台の超格安モデルも | Buzzap!

【人気】2万円台の超格安パソコン「TRIGKEY Speed S3」値下げ、GPU内蔵Ryzenや8GBメモリ/256GB SSD搭載で十分使える1台 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ハードウェアの人気記事

  1. Core i5搭載で4万円台の格安PC「BMAX B7 Pro」登場、16GBメモリや大容量SSDを備えてゲームも遊べる低消費電力な1台に
  2. Core i5搭載の格安パソコン「Beelink GTI 11」さらに値下げ、16GBメモリや500GBの高速SSDを備えてゲームも遊べる高性能モデルに
  3. Ryzen 7搭載の格安ハイエンドPC「TRIGKEY Speed S3」値下げ、16GBメモリや512GBの高速SSD搭載でゲームも遊べてトリプルディスプレイ対応に
  4. Core i7搭載の超小型PC「NVISEN FU01」大幅値下げ、ゲームも遊べてトリプル4K対応のハイエンド機に4万円台の超格安モデルも
  5. 【人気】2万円台の超格安パソコン「TRIGKEY Speed S3」値下げ、GPU内蔵Ryzenや8GBメモリ/256GB SSD搭載で十分使える1台

ハードウェアに関連した楽天商品ランキング