UQ mobile「iPhone 13」47円に、月額3000円台で維持できて十分使える格安iPhoneようやく登場


Buzzap!で2021年7月からお伝えしている大手各社の仁義なきiPhone値下げ合戦。

とにかくランニングコストを抑えてiPhoneを使いたいのであれば、十分通用する選択肢が登場しました。詳細は以下から。

Buzzap!編集部に読者から寄せられた情報によると、都内の大手家電量販店でiPhone 13が好条件で提供されているそうです。

これはMNPまたは22歳以下の新規契約ユーザーが分割払いでiPhone 13(128GBモデル)を購入し「スマホトクするプログラム」に加入すると、2年間で47円を支払うだけで済むというもの。

格安で使うためには2年経過後に本体を返却する必要こそあるものの、10分通話定額や20GBのデータ通信などがセットになった「コミコミプラン」と組み合わせてもランニングコストが税込で月額3000円台で済む今回のセール。

『あまりスマホにお金は出せないけれども、できればiPhoneを安く使いたい』というニーズにも十分応えられる内容です。

・関連記事
【速報】格安ノート「N-one Nbook Plus」4万円台に値下げ、省電力なIntel N100や16GBメモリやゲーミング級の冷却機能搭載、ペンでお絵かきもできてOSも完備の即戦力モデル | Buzzap!

「Alldocube iPlay 50 Pro」2万円に、同性能スマホの1/3の価格で見やすくキレイな大画面や迫力のサウンドを楽しめる格安SIMフリータブレットついに値下がり | Buzzap!

Intel N100搭載「T-BAO T8 Plus」大容量版が2万円台半ばに大幅値下げ、十分な性能で省電力な格安パソコンに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品[PR]