これはUFOだと思うわ…SpaceXのFalcon9打ち上げタイムラプス映像が幻想的すぎる

このエントリーをはてなブックマークに追加

正体が分かった上でも目撃してみたいと思わせる美しさです。詳細は以下から。

数日前に世界中のSNSを賑わせた、テスラのCEOとして世界的に知られるイーロン・マスクが設立した民間宇宙輸送サービス会社SpaceXのロケットFalcon9の打ち上げ。

南カリフォルニアの夜に突如として長く白い尾をたなびかせながら現れたこの飛行物体にネット上では「UFOだ!」「彗星か?」「某国から攻撃を受けているのでは!?」「世界オワタ \(^o^)/」などといった多種多様な反応が溢れかえりました。

結果的に正体が判明しているためいかなる意味でもUFOではあり得ないわけですが、この様子を写真家のJesse Watsonさんが撮影し、40秒のタイムラプス映像として公開しました。

Watsonさんはアリゾナ州ユマ在住。SpaceXの次の打ち上げがカリフォルニア州のヴァンデンバーグ空軍基地で行われることを知り、650km離れたユマからでも観測できると判断して初めてロケット打ち上げの映像を撮影したとのこと。

SpaceX Falcon 9 Rocket Launch from Jesse Watson on Vimeo.

夜空に光るその姿は正体を知っていてもなお息を呑む程に幻想的。今後民間宇宙開発企業が増えていけば、こうした光景は世界各国で見慣れたものになるのかもしれません。

Here’s a Time-Lapse of SpaceX’s ‘UFO’ Rocket Launch

イーロン・マスク 未来を創る男
アシュリー・バンス
講談社
売り上げランキング: 2,895

・関連記事
テスラが半永久的に使用可能な屋根と一体化した太陽光パネル「ソーラールーフ」と家庭用蓄電装置を発表 | BUZZAP!(バザップ!)

初の太陽系外からの天体オウムアムアが「有機物の皮膜」に覆われていたことが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

スペースマウンテンの全ての明かりを付けてライドしたら…インダストリアル感がヤバいことに | BUZZAP!(バザップ!)

月の地下に全長50kmの巨大空洞を発見、水や氷の存在可能性があり有人探査基地への利用も | BUZZAP!(バザップ!)

【無料DL】NASAが14万件の画像、映像、音声ファイルをオンラインアーカイブで大放出 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加