垂直な壁をバイクや車で駆け巡るあまりに危険なインドのショー

このエントリーをはてなブックマークに追加



垂直な壁をバイクで走りまわるスリリングでエキサイティングなショー。それがリアルに命がけのエンターテインメントになるのがインドです。この動画の「Maut ka Kuan(死の井戸)」のやっていることはもはやスリルの域を大きく超えています。


Mauth Ka Kuan - Well of Death in India | Oddity Central - Collecting Oddities:

まず彼らはヘルメットや安全具を一切着用していません。そしてどう見てもおんぼろのマシンに乗っています。さらにはその状態で手を離したりタンデムをしたり、車であればハコ乗りまで披露しています。ショーを行うステージにしても回収された廃材を使って作り上げられており、観客席との距離感も近すぎます。

どう見てもタネも仕掛けもありません。何かひとつ間違えば大惨事にも繋がりかねませんが、やっている方も見ている方も大盛り上がり。手に嫌な汗を握ること間違いなしの究極のショーです。

Well of Death (AKA Maut ka Kuaa) - YouTube:


こちらはなんと5台の車がいっぺんに走っています。あきらかにやりすぎ。

Maut ka Kua! - YouTube:


こちらではステージの外観を見ることができます。概ねスカスカの木製なのがよく分かります。

Death's Well - YouTube:

このエントリーをはてなブックマークに追加