2年の時を経てウェンディーズが再び日本へ、専属アイドルやフォアグラなどかつてない隠し球も

このエントリーをはてなブックマークに追加



2009年の年の瀬に日本から撤退していったハンバーガーチェーン店「ウェンディーズ」が、日本に再上陸することが明らかになりました。意外にもその時は近く、第一号店の表参道店は今月27日にオープンします。



「ウェンディーズ」はポテトにチリコンカンをかけた「チリ」や、独特のどっしりしたパティの入った「ウェンディーズバーガー」などの特徴的なメニューで親しまれていましたが、業績不振などを理由に、当時の日本の運営元・ゼンショー(牛丼のすき家などを運営している会社)がアメリカのウェンディーズとの契約の切れ目となった2010年12月31日をもって全店を閉店し、日本での経営権を手放しました。

今回の日本再上陸は、2010年までドミノ・ピザのアメリカ本社とライセンス契約を結び、日本で大々的に展開させてきたヒガ・インダストリーズという会社によるもの。以前の「ウェンディーズ」の顔となっていた「ウェンディーズバーガー」や「チリ」以外に、日本限定の高級食材入りハンバーガー「フォアグラ・ロッシーニ」など、高級感のあるメニューを計4種類発売する予定だということです。

「フォアグラ・ロッシーニ」をはじめとした4種類の日本限定バーガー「ジャパンプレミアム」が登場予定。


第一号店の立地も表参道ヒルズのすぐそばということで、高級ハンバーガーの路線を狙っていく可能性は大いにありそう。ただ、以前の“ちょっとジャンクでアメリカンテイストの強い「ウェンディーズ」”のファンだった人々に、この方針転換が受け入れられるかどうかはまだ未知数。新メニューの展開や、定番メニューの味の仕上がりなど、開店に向けて期待と不安が一度に向けられていくのではないでしょうか。

おなじみの「ウェンディーズバーガー」もちょっとハイソな感じの写真で撮影されていますが、特徴的な四角いパティはそのままでちょっと安心。


その一方で、サラダなど健康志向の人に向けたメニューも展開予定だとか。


「ウェンディーズ」の日本撤退のいきさつと今回の復活に関する経済アナリストの展望など、経営的な部分は下記記事を読むとより深く知ることができます。

「ウェンディーズ」日本再上陸は27日、表参道から 5年で100店展開へ+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

「高級路線」以外に、このたびの「ウェンディーズ」復活で大きな特徴となっているのが、「専属広報アイドル」の存在。撤退以前からこのハンバーガーチェーンの顔は、赤毛のおさげとそばかすがチャームポイントの「ウェンディーちゃん」だったわけですが、彼女が3次元に飛び出してきたのです。

これがオーディションを勝ち残ってきた広報アイドル・ウェンディーちゃんだ!ミュージカル「アニー」でも劇団四季の「サウンドオブミュージック」でもない!あくまでアイドルなんだ!!!たぶん!!!


そしてこれが「ウェンディーちゃん」コスプレを解いた状態。この役目に選ばれた、モデルの高橋由真さんの真の姿です。ウェンディーちゃんコスプレには正直面食らってしまい、上記のような取り乱し方をしましたが、きわめて可憐な女性で安心しました。今回のウェンディーちゃんコスプレは、これまでの彼女の路線とは異なる大幅な方向転換だということが分かります。


で、「ウェンディーちゃん」の活躍は、ウェンディーズ公式Twitterアカウントで見ることができます。最初、このアカウントはあくまで「ウェンディーズ公式アカウント」として運営されていたものの、途中からこの「ウェンディーちゃん」が広報ツイートをするという形に変更されています。しかし、そのツイートの内容はどう見てもハタチそこそこの女性の文体ではありません。というか、彼女はアメーバでオフィシャルブログを更新しているため、文体の違いがモロわかりです。

これが第一発目のウェンディーちゃんツイート。


最新ツイートでは「フォアグラを食べたらフォアとしてグラっときそうです(笑)」といった趣旨のオヤジギャグまで飛び出し、こう言っては大変失礼にあたるかもしれませんが、文章のセンスが全体的におじさん風味。「広報の中の人がツイートしている」と言ってもらえれば納得できるのですが、あくまでこのTwitterアカウントは現状「広報アイドルのウェンディーちゃん」がつぶやいているという体で更新されているので、アイコンとつぶやきのテンションの乖離が何とも複雑な気持ちにさせてくれます……。


「広報アイドルのTwitterアカウント」という立ち位置を表明したことで、発言の主体が「ウェンディーちゃんの皮をかぶった高橋由真さん」に見えるのに、明らかに「広報の中の人」が書いているのが透けて見える、いわゆる「やらせ」感の強い内容に見えてものすごくもやっとします。これは早いところ何とかしないとまずいんじゃないかと、いちウェンディーズファンとして思ってしまいます

かくいう私も、2009年のウェンディーズ撤退直前に最寄りの店舗まで自転車で20分くらい走り、「チリ」を滑り込みで味わった思い出などもあるので、今回の再進出が成功してくれることを切に祈っています。だから早くTwitterアカウントの方針を何とかしてほしいのです……。というか、高橋さんに無理にコスプレさせずとも、彼女が「ウェンディーズおいしいよ!」というだけで効果がありそうなものですが……。

思い出補正もあるとは思いますが、あの日食べたチリはとてもおいしかったです。


<ウェンディーズ開店情報>
開店日時:2011年12月27日(火)昼12時~
立地:東京都渋谷区神宮前5丁目(詳細な住所は後日発表)
客席:78席
備考:2012年1月3日までは午前9時~午後9時が営業時間となるが、4日以降は午前8時から開店となる

このエントリーをはてなブックマークに追加