PS Vitaの定額通信が月額1000円台になる「定額データプラン128K」発表、無線LAN無料も

このエントリーをはてなブックマークに追加



いよいよ12月17日に発売されるソニーの新型携帯ゲーム機「PS Vita」。3G対応モデルにはNTTドコモの3G回線が提供されるわけですが、料金プランは「980円で20時間」といったプリペイドが主流となっています。

また、時間を気にせず通信サービスを利用したいというユーザーに対して、月額5000円を超えるデータ通信カード向けプランしか選べないのが難点でしたが、安価に定額通信を利用できるプラン「定額データプラン128K」をNTTドコモが発表しました。

詳細は以下から。



報道発表資料 : 新たなデータ通信専用定額プランを提供開始 | お知らせ | NTTドコモ

NTTドコモのプレスリリースによると、同社は2012年3月1日(木)から下り最大128kbps、上り最大64kbpsの3G回線を月額1580円で利用できる「定額データプラン128K バリュー」を開始するそうです。

これはメールやインターネット検索、SNSなどの少量のデータ通信をメインで利用するユーザー向けのプランで、NTTドコモのデータ端末に加えて、PS Vitaの3Gモデルでも利用可能。また、同プランに対応した新プロバイダサービス「mopera U Uスーパーライトプラン」も2012年8月から月額157円で提供開始予定。

そして2012年3月1日(木)から2012年9月30日(日)までに「定額データプラン128K バリュー」を申し込むと、申込み月から最大13ヶ月間、月額利用料金の上限額が200円引きの1380円になるほか、2012年8月から2012年9月30日(日)までに「mopera U Uスーパーライトプラン」に申し込むと、申込み月から最大13ヶ月間、月額使用料157円が無料になります。

また、現在2012年9月30日(日)までに「mopera U Uスタンダードプラン」を申し込んだユーザーに対して、同プランの月額使用料525円が4ヶ月無料になるキャンペーンや、同プランなどを契約し、「公衆無線LANコース」のオプションに申し込んだユーザーを対象に2013年3月31日(日)まで月額使用料315円が無料になるキャンペーンが実施されているため、2012年3月時点で「定額データプラン128K」を申し込んだユーザーの月額利用料金は1380円になります。

あくまで期間限定とはいえ、無線LANスポットも無料で利用できるというのは大きいのではないでしょうか。


なお、PS Vitaで利用できる料金プランは以下となります。

◆プリペイドプラン
・プリペイドデータプラン 20h(980円)
通信速度:下り最大128kbps、上り最大64kbps
通信可能時間:20時間
有効期間:30日間

・プリペイドデータプラン 100h(4980円)
通信速度:下り最大128kbps、上り最大64kbps
通信可能時間:100時間
有効期間:180日間
備考:下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsの通信も3時間利用可能

◆定額プラン
・定額データプラン スタンダードバリュー(月額1000~5985円)
通信速度:下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps
備考:別途プロバイダとの契約が必要(月額525円の「mopera U」など)

・定額データプラン フラットバリュー(月額5460円)
通信速度:下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps
備考:別途プロバイダとの契約が必要(月額525円の「mopera U」など)

・定額データプラン128K(月額1580円)
通信速度:下り最大128kbps、上り最大64kbps
備考:別途プロバイダとの契約が必要(月額157円の「mopera U Uスーパーライトプラン」など)
キャンペーン適用で申し込みから最大13ヶ月間、月額料金が1380円になるほか、「mopera U Uスーパーライトプラン」も無料に

このエントリーをはてなブックマークに追加