エヴァ×ハローキティ、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」公開記念のコラボレーション

このエントリーをはてなブックマークに追加



ご当地グッズのさきがけであり、萌え絵師とキティをコラボさせた「ハローキティといっしょ!」シリーズなど、さまざまな垣根を越えて奇跡のコラボレーションを遂げているサンリオの大人気キャラクター「ハローキティ」。コラボも行き着くところまで来たのか、ついにエヴァとのコラボが発表されました。



サンリオ | エヴァンゲリオン×ハローキティ コラボ商品化決定

2012年5月から、ハローキティが「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」に登場する「綾波レイ」と「式波・アスカ・ラングレー」と「ハローキティー」をあくまがった……もとい、コラボさせたキャラクターを登場させると発表しました。

インターフェース(エヴァパイロットが頭につける三角のアレ)と耳は別枠で描かれているため、一見すると4つ耳があるようにも見える「綾波レイ」。耳もインターフェースもキャラに必須の設定ですが、コラボさせるとこんな状態になるんですね。


「式波・アスカ・ラングレー」のインターフェースは耳と重なる位置にあります。手に持ったパペットから、新劇場版の設定を踏まえているのが見て取れます。


リリースによれば「文具、雑貨、衣料、服飾雑貨など幅広い商品を現状約10社からライセンス契約により順次発売を予定」とのことなので、近々このコラボキャラがプリントされたさまざまなグッズが登場予定です。

ところでこのコラボキャラ、一体どのあたりの人たちを狙ったデザインなのかがちょっと気になってしまいます。エヴァのプラグスーツを極力キティのフォーマットに落とし込んでいるところからして訳知りの大人向けのような気はするのですが、ファンシーさがエヴァらしさと競合して薄れてしまっていて、不思議な味わいの新キャラのような状態になっていますね……。

・関連記事
あの「ふしぎの海のナディア」がテレビ放送へ、デジタルリマスター版で高画質に | BUZZAP!(バザップ!)

堀北真希やミッキー&ミニーも登場、ドコモとディズニー提携の魅力をムービーで紹介 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加