クレヨンしんちゃんの「ななこおねいさん」やガンダムWの「レディ・アン」役の紗ゆりさんが逝去

このエントリーをはてなブックマークに追加



「クレヨンしんちゃん」のななこおねいさんや「新機動戦記ガンダムW」のレディ・アン、「ザ・シンプソンズ」のイッチー役で知られる声優の紗ゆりさんが亡くなられました。

詳細は以下の通り。



2012-03-08 - シンプソンズ・ファンクラブ・ブログ Simpsons Fanclub Japan

シンプソンズファンクラブの公式ページによると、ザ・シンプソンズのイッチーやモード・フランダースなど、さまざまなキャラクターを演じた声優、紗ゆりさんが2012年3月6日、がんのため55歳で逝去したそうです。

紗ゆりさんは上品な声で、クレヨンしんちゃんの主人公、野原しんのすけの「あこがれのお姉さん」としておなじみの「ななこおねいさん(大原ななこ)」や、新機動戦記ガンダムWに登場する二重人格的なキャラクター「レディ・アン」などを演じていました。

ちなみにクレヨンしんちゃんに関しては、2000年にしんのすけが生み出した救いのヒーロー「ぶりぶりざえもん」役の塩沢兼人氏が亡くなったことを受けて、以降は無声で登場することになったほか、2009年には原作者の臼井義人氏が事故で逝去。

また、同年によしなが先生役の高田由美さんが声優活動を縮小し、急遽声優が入れ替わるなどしており、今回の紗ゆりさんの逝去と合わせて、ファンにとって寂しいと言わざるを得ない出来事が続いています。

・関連記事
「少女革命ウテナ」の天上ウテナ役の川上とも子さん、声優アワード特別賞を受賞 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加