アメリカ人の自作した大トトロの等身大着ぐるみが本物にしか見えないレベルと話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加



毎年どんどんレベルアップするハロウィン用の仮装。ジブリ美術館に置かれていてもおかしくないレベルのトトロの等身大着ぐるみが登場しました。

オハイオ州に住むアーティストでアニメーターのMelanie S Mescherさんは母親のAzile Mescherさんの協力の下、大トトロを等身大の着ぐるみで完全再現。出来栄えはもう、何度見ても映画の中から抜けだしてきたようなクオリティ。

このトトロがハロウィンパーティーに現れたら完全に視線を独り占め間違いありません。ちなみにMelanieさんは縫い物ができないため、お母さんが頑張ってくれたそう。素敵なお母さんです。










こちらは手作りの一点物で販売はされていません。大金をはたいても部屋に置いたり自分で着て歩きまわりたいファンは大勢いそうです。

Melanie S. Mescher Totoro Halloween Costume

となりのトトロ 大トトロ 特大
サンアロー
売り上げランキング: 94345



・関連記事
「となりのトトロ」のネコバス型リュックが安カワイイ BUZZAP!(バザップ!)

あのトトロに全身を包まれながら熟睡できる「となりのトトロ型ベッド」 BUZZAP!(バザップ!)

ジブリ映画のポスターを海外アーティストが描くとこうなる BUZZAP!(バザップ!)

海外アーティストが手がけたジブリ映画のミニマルなポスター BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加