「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズがオンラインゲームに

このエントリーをはてなブックマークに追加



士郎正宗原作の人気アニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」がパチンコ化に続いてオンラインゲーム化されることが発表されました。



ネクソン、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』『攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG』『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』 | ネクソン 会社紹介サイト

オンラインゲーム配信事業を行うネクソンのプレスリリースによると、同社は講談社とテレビアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」「攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG」「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」のパソコン用オンラインゲームの開発及び配信に関する許諾契約を締結したそうです。

ネクソンは今後、これらの作品をベースにしたゲーム製作に着手し、全世界へ配信していく予定とのこと。なお、同社は「メイプルストーリー」や「アラド戦記」「マビノギ」などを展開しているメーカーとしても知られています。

いったいどういうタイプのゲームになるのかが全く予想できない今回のオンラインゲーム化ですが、プレーヤーが公安九課の一員あるいは笑い男となって行動できるという展開であれば面白そうであるものの、プレーヤーがタチコマの1体ないし「個別の11人」の1人となって行動する……というのは少し微妙な気がしなくもありません。

・関連記事
パチンコ版「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」のPVが公開される | BUZZAP!(バザップ!)

プレイヤー本人とゲーム内でのアバターの姿を比較した写真集「Alter Ego」 | BUZZAP!(バザップ!)

iOSとAndroid版「グランド・セフト・オート・バイスシティ」が12月頭に登場、グラフィックなども強化 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加