人間活動中の宇多田ヒカルがちょっとだけカムバック、13年ぶりのレギュラー番組に

このエントリーをはてなブックマークに追加



「人間活動に専念する」と宣言し、2010年いっぱいで活動を休止した宇多田ヒカルがカムバックすることが明らかになりました。




宇多田ヒカルの公式Twitterによると、4月からInter FMでラジオ番組「KUMA POWER HOUR」を担当することが決定したそうです。放送は月に1度で、レギュラー番組を持つのは実に13年ぶりとのこと。

昨年公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の主題歌「桜流し」を歌うことが公開開始当日になって判明するなど、休止中もユニークな活動を見せている宇多田ヒカルですが、人間活動の成果がどのような形で現れてくるのかに期待したいところです。


・関連記事
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のBlu-ray・DVDが4月24日に発売決定、巨神兵も収録 | BUZZAP!(バザップ!)

エヴァの背景を簡単に理解できる「エヴァンゲリオンがさらにわかる動画:旧」がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

どうしてこうなったと言いたくなる動画「ネタバレ次回予告集」が面白すぎる | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加