H7N9型鳥インフルエンザ江蘇省で新たに4人感染、人への感染が7人に拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by ILRI

中国で発生中のH7N9型の鳥インフルエンザに江蘇省で新たに4人への感染が判明。患者はいずれも重体とのことです。

中国で新たに4人の鳥インフル感染、上海に隣接の江蘇省 ワールド Reuters

朝日新聞デジタル:中国の鳥インフル、感染7人に 豚体内でウイルス変化か - 国際

今回人への感染が明らかになったH7N9型鳥インフルエンザはこれまで警戒されていた強毒性のH5N1型とは異なり弱毒性とされていましたが、上海では既に3人が感染、2人が死亡しており、発症すると重い症状が出やすい強毒性に変異したと指摘されています。

世界保健機関(WHO)によると現在人→人感染が発生する可能性を示す証拠はないとしていますが、現在も調査中とのこと。江蘇省の4人を含めた今回の患者7人はいずれも人から感染したとは考えられておらず、7人と接触した255人からはインフルエンザの症状は出ていません。

Photo by ILRI

2009年に豚から人に感染し、大流行となったH1N1型インフルエンザの際はパンデミック(感染爆発)の危険が叫ばれ、空港では厳重なチェック体制が敷かれました。今回の強毒性H7N9型鳥インフルエンザがもし、人→人感染を起こすようになれば、より大きな混乱が起こることが予想されます。

(Photos by ILRI

鳥インフルエンザの正体
太田 龍
成甲書房
売り上げランキング: 70,639




・関連記事
話題のシェールガスの採掘法「フラッキング」が引き起こす人工地震と地下水汚染が問題に BUZZAP!(バザップ!)

19歳の少年が考案した、世界の海から725万トンのプラスチックを除去できる装置「Ocean Cleanup Array」 BUZZAP!(バザップ!)

iPS細胞から赤血球が作製可能に、輸血用血液の大量生産を目指す BUZZAP!(バザップ!)

エイズ治療前進へ、ハチの毒を用いてHIVなどのウイルスを破壊することに成功 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加