音楽に揺れる水面を万華鏡のように映し出すインスタレーション「Sonic Water」

このエントリーをはてなブックマークに追加



水面に揺れるさざ波の美しい模様、思わず見入ってしまいます。この「Sonic Water」は、音楽の振動が作るそんな水面の動きを使った美しいインスタレーションです。

Sven MeyerさんとKim Porksenさんによって作られた「Sonic Water」は音楽の振動によって作られる水面の細かな振動をカメラでキャプチャして増幅し、プロジェクターによってスクリーンに映し出すインスタレーション。




音の変化によって水面の模様も変化し、それに連れて映し出される映像も刻一刻と変化していくというインタラクティブな作品です。映像の美しさはぜひ動画でご覧ください。

SONIC WATER on Vimeo


このアイディア、VJなどの映像表現など、応用の幅は広そうです。

EPSON プロジェクター EB-X14 3,000lm XGA 2.3kg
エプソン (2011-09-08)
売り上げランキング: 3,404



・関連記事
MonolakeのRobert Henkeによる音と光のインスタレーション「Fragile Territories」 BUZZAP!(バザップ!)

音楽の中で炎や波のようにうごめく波形が艶かしい動画「OSCILLATE」 BUZZAP!(バザップ!)

香港の摩天楼を下から見上げた写真がめっちゃテクノ BUZZAP!(バザップ!)

波が水飴のように見える超高速度撮影の写真「AquaViva」 BUZZAP!(バザップ!)

Daft PunkとSkrillexを全力でRemixした映像作品がすごいことに BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加