高知県で国内史上最高気温41.0度を観測

このエントリーをはてなブックマークに追加


本日高知県四万十市西土佐の江川崎で日本国内の誌上最高気温が観測されました。

本日13時42分、高知県四万十市西土佐の江川崎において日本での観測史上最高気温となる41.0が観測されました。

気象庁 今日・昨日の全国観測値ランキング

これまでの国内での最高気温は6年前の2007年8月に埼玉県熊谷市と岐阜県多治見市で観測された40.9度で、今回ついに41度の大台に乗りました。

なお、現時点13時半過ぎの時点で静岡県浜松市で39.6度、岐阜県多治見市で39.2度など、各地で39度台を記録している他、全国各地で猛暑日となっています。熱中症への十分な注意が必要です。こまめに水分を取り、無理な運動や作業は控え、直射日光に当たらないようご注意下さい。

なお、本日も甲子園では夏の全国高校野球が開催されています。

バトルウィン コールドスプレー 480mL【HTRC2.1】
ニチバン
売り上げランキング: 3,988


・関連記事
「エアコンは付けっぱなしが最も節電できて経済的」など猛暑のためのエアコン小ネタまとめ BUZZAP!(バザップ!)

地球温暖化はこの10年は一時停止しているが、止まったわけではないとの学説 BUZZAP!(バザップ!)

人類に起因する地球温暖化は起こっておらず、むしろ今後寒冷化するという予測が出される BUZZAP!(バザップ!)

グリーンランドの氷床がかつてないほど溶け出しているとNASAが発表 BUZZAP!(バザップ!)

メキシコ湾の海底で5万年以上昔の森が発見される BUZZAP!(バザップ!)

ラピュタが入っていそうな雄大過ぎるスーパーセルストームの映像 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加