未発売のiPhone 5Sをナイフで惜しげもなく傷つける拷問のような動画が公開される

このエントリーをはてなブックマークに追加



未発売のiPhone 5Sの筐体を使って硬貨やナイフで耐久度をチェックするという、拷問のような動画が公開されました。



iPhone 5S VS KNIFE Gold Champagne Scratch Scuff Test Vs Black iPhone 5 - YouTube


まずは硬貨で軽く傷つけるところから。金属同士がこすれる嫌な音がします。



汚れを拭き取ると何事も無かったかのように。


親の敵であるかのようにゴリゴリとこすってみたところ。



やはり拭き取るとほとんどキズは残りません。


続いては側面を傷つけてみたところ。残念ながらキズは多少残りやすいようです。



最後にナイフ。嫌な音ここに極まれりです。




残念ながらさすがにキズが残ってしまいました。


残された傷物のiPhoneたち。なんとも後味の悪い動画ですが、iPhone 5Sの背面パネルにはそれなりの耐久度があることが裏付けられた形となりました。

・関連記事
未発表のiPhone 5SとiPhone 5C、一足先に動画でチェック可能に | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 5Sにはゴールドとグレーが追加か、高精細写真が大量流出 | BUZZAP!(バザップ!)

NTTドコモ副社長、iPhone発売の態勢が整ったことを明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

タブレットメーカー各社が懸念する「廉価版iPad mini」の脅威とは? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加