12597枚の水彩画で「ブレードランナー」を描いた究極のリミックス作品

このエントリーをはてなブックマークに追加



これまでBUZZAP!ではブレードランナーへのリミックス作品を紹介してきましたが、これは極めつけと言えそうです。12000枚を超える手描きの水彩画でリミックスされています。

アーティストのAnders Ramsellさんが創りあげたのはリドリー・スコット監督が1982年に作成した名作「ブレードランナー」を12597枚の手描きの水彩画で再現したリミックス映像作品「Blade Runner - The Aquarelle Edition」。

それぞれの水彩画のコマは1.5cm×3cmと非常に細かいもので、モーションピクチャーとして再構成されています。なお、オリジナルと同じものを作るのが目的ではないということで、35分間に編集されています。


Blade Runner - The Aquarelle Edition - YouTube


ファンにとって印象深いシーンがしっかりと、Ramsellさんの解釈で描き出されています。まさにブレードランナーへの愛のなせる技ではないでしょうか。

・関連記事
ブレードランナーをスーファミ風にして2分で表現するとこうなる BUZZAP!(バザップ!)

あの「ブレードランナー」を1分間に短縮してみるとこんなことに BUZZAP!(バザップ!)

香港の九龍城のカオスに満ちた最後の数年間を捉えた写真集 BUZZAP!(バザップ!)

リドリー・スコット監督が全世界に動画を募り、フジテレビと共に3.11の映画「JAPAN IN A DAY」を制作へ BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

カルチャーの人気記事

  1. 「ビートルズ主演、キューブリック監督で『ロード・オブ・ザ・リング』を撮ったらどうなるか?」という動画が作成されてしまう
  2. ダニエル・ラドクリフのヤバ過ぎる二丁拳銃姿が話題となったガンアクション映画「Guns Akimbo」のトレイラーが公開
  3. 【追記あり】自らの女性器の3Dプリンタ用造形データを配布したアーティストのろくでなし子さんが逮捕、釈放を求める署名活動も
  4. コミケ98(C98)は2020年5月2~5日に決定、東京オリンピックの影響で史上初のゴールデンウィーク開催に
  5. 「ローマの休日」が公開された1953年、まだ駆け出しだったオードリー・ヘップバーンの「オフショット」集

カルチャーに関連した楽天商品ランキング