USBにリバーシブルな新コネクタ「Type-C」導入へ、ついに裏表が無くなる

このエントリーをはてなブックマークに追加



ついにUSBの裏表を気にしなくて済むようになることが明らかになりました。詳細は以下から。

Next Generation USB Connection Definition Underway
USB 3.0 Promoter Group announces development of USB Type-C Specification


USB 3.0 Promoter Groupのプレスリリースによると、2014年半ばに最終的な仕様が確定する予定の「USB 3.1」に対し、「Type-C」と呼ばれる新たなコネクタが導入されるそうです。

まだどのようなデザインになるかは不明ですが、microUSB端子と同じサイズで、AppleのLightningのようにリバーシブルになり、表裏を気にする必要が無くなるとのこと。

既存のコネクタと形状は異なるものの、各種互換性は維持される方針であるため、スマートフォンなどの充電がしやすくなると期待されます。

機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 (初回限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2014-06-06)
売り上げランキング: 2

・関連記事
100ワット給電対応の「USB Power Delivery(PD)」は実現間近、ノートパソコンも充電可能に | BUZZAP!(バザップ!)

1台でスマフォもルーターもタブレットも同時充電、6A対応4ポートの大容量USB充電器「DN-10020」 | BUZZAP!(バザップ!)

USB3.0の給電能力が100ワットまで拡大へ、ディスプレイなども接続可能に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加