サウスパークで一番不幸なキャラクター、ケニーの雪像ができるまで

このエントリーをはてなブックマークに追加



流れ弾に当たる、道路ですり下ろされる、巨大扇風機で木っ葉微塵になる……など、なぜか毎回死んでしまい、「なんてこった!ケニーが殺されちゃった!」「この人でなし!」というやりとりが繰り広げられる、アメリカの大人向けコメディアニメ「サウスパーク」のキャラクター、ケニーの雪像が作られるまでの光景です。詳細は以下から。

まずはお庭に雪を集めます。


雪よりも犬に目が行ってしまいます。


用意するのは塗料とヘラ、ハケ


先ほど集めた雪をケニーっぽく型どり。


色を塗っていきます。目だけ塗るとこれはこれでシュールです。


フードや服を塗って……


できあがり。もう少し丸みが欲しかったところです。


そして犬。


ちなみにサウスパークは日本国内ではWOWOWで放送されていたものの、第7シーズンで打ち切り。しかし新たに「FOX bs238」で第8シーズン以降が放送されていますが、残念ながら「無修正劇場版」同様、WOWOW版の声優陣は起用されなくなっています。

・関連記事
いくつ分かる?レゴ製の超デフォルメ化された人気キャラクターたち | BUZZAP!(バザップ!)

雪を甘くてみてはいけないことが一瞬で理解できる猫の動画 | BUZZAP!(バザップ!)

【洒落怖】日本のタイヤ会社のCM「雪道コワイ」が全く洒落にならないほど本気で怖い | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加