ソチオリンピックでのボブスレー、ジャマイカチームのレゲエな応援ソングがYouTubeで大ブレイク中

このエントリーをはてなブックマークに追加



ジャマイカとボブスレー、映画「クール・ランニング」で一躍有名となったミスマッチですが、今回のソチオリンピックのジャマイカのボブスレーチームへの応援ソングがブレイクしています。もちろんレゲエです!

中米の島国ジャマイカレゲエ発祥の地として知られるこの国は、1988年のカルガリー冬季オリンピックにボブスレーチームが出場したこと、1993年にこの出来事が「クール・ランニング」という映画で大ヒットしたことでも知られています。

今年のソチオリンピックにもジャマイカはボブスレーで参加。資金難で参加が危ぶまれながらもクラウドファンディングサイトを通じて約1300万円を集め、参加にこぎつけました。

ジャマイカ男子ボブスレー、クラウドファンディングでソチへ - YouTube


このボブスレーチームを応援するための歌「The Bobsled Song」がYouTubeにアップされたのは2月13日のこと。それから1週間足らずで86万ビューを獲得しています。

ジャマイカチームの映像に加えて80年代のファミコンのゲームを思わせるチープな8bit映像がミックスされたレゲエトラック。南国と雪国のイメージの交差する不思議なMVに仕上がっています。

The Bobsled Song - YouTube


なお、ソチ・オリンピックではジャマイカのボブスレーチームは残念ながら先日最下位が決定。ですがパイロットを務めたウィンストン・ワッツ選手は



「首位であれ最下位であれ、ここにいられることがうれしい。それに、ジャマイカではどんな結果でも称えてくれるよ」




と話しています。参加することに意義があるオリンピックですが、このおおらかさはいかにもジャマイカらしいお国柄を感じます。

ボブスレーのジャマイカ代表、最下位で無念の3回戦敗退 ソチ五輪 〈AFPBB News〉-朝日新聞出版|dot.(ドット)

クール・ランニング [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006-01-25)
売り上げランキング: 108


クール・ランニング物語―ジャマイカ・ボブスレーチームの軌跡
ネルソン・クリスチャン ストークス
日本放送出版協会
売り上げランキング: 538,316



・関連記事
たった1本の弦から強烈な音楽を生み出すジャマイカ人シンガーBrushy One String BUZZAP!(バザップ!)

ボブ・マーリィの2時間半にわたるドキュメンタリー映画「Marley」が公開、オンデマンドで購入も可能に BUZZAP!(バザップ!)

ソチオリンピックが盛り上がってますが、それではここで1980年のモスクワオリンピックと見比べてみましょう BUZZAP!(バザップ!)

【無料DLあり】ジミー・クリフがフォルクスワーゲンとコラボしたハッピーなCM BUZZAP!(バザップ!)

Googleがソチオリンピック開幕に合わせてロシアの反同性愛法に抗議、トップページが6色のレインボーカラーに BUZZAP!(バザップ!)

ハンドメイドコスメのLUSH(ラッシュ)がロシアの反同性愛法に反対するアクションを展開 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加