自動車の塗料の積層から削りだされる抽象絵画のような人工宝石「フォーダイト」が美しい

このエントリーをはてなブックマークに追加



地球の内部から掘り出される美しい宝石。ですがこの宝石は人間が、しかも自動車を製造する中で創りだしたものです。詳細は以下から。

鮮やかな色とサイケデリックにうねる模様を持つ宝石「フォーダイト」。これが産出されるのは地球の地下深くではなく、古い自動車工場の中。特に昔自動車工業で栄えたデトロイトで多く産出されることから「デトロイト・アゲート」の別名を持っています。




このフォーダイト(この綴りもFordite、有名自動車メーカー名から取られています)は自動車の塗料の吹付けがオートメーション化される以前、職人の手によってスプレーされていた時代のもの。



この際に通路や腰下盤に残ったエナメル塗料のスプレーしぶきが、塗料を硬化させるための高熱処理にさらされて固まり、この行程を何度も繰り返す中で数百もの層を形作るようになりました。やがて積み重なった塗料が作業の妨げになって除去された時、この美しい模様に誰かが目を止め、加工するようになったようですが、詳細はよく分かっていません。

現在では自動車工場はオートメーション化されており、スプレーしぶきが落ちることも少なくなっているため、残念ながらフォーダイトが新たに作られることはほとんどなくなりました。




なお、フォーダイトは産地によって微妙に色彩が異なります。デトロイトのフォーダイトには鮮やかな色彩の間に灰色の下塗り剤の層が入ります。バンの生産が多かったオハイオのフォーダイトは茶色や緑のアーストーンの色や、70年代風の黄色やオレンジ、明るい青が目立ちます。イギリスのフォーダイトは不透明な色だけでなく、メタリックなものや透明な層も入っています。


フォーダイトに興味がある人は下記サイトなどで販売されています。

Fordite, detroit agate, motor agate

Fordite, Gemstones and Cabochons

Fordite A Jewel Made From Layers of Old Car Paint Amusing Planet




車好きのあの人へのプレゼントにもいかがでしょうか?

ずかん 宝石
ずかん 宝石
posted with amazlet at 14.05.15
飯田 孝一 監修
技術評論社
売り上げランキング: 119,840

・関連記事
コンピューターや電子機器パーツを使ったサイバーポップなアクセサリー BUZZAP!(バザップ!)

カワイイ?狂気?バービー人形のパーツをバラバラにして組み合わせたちょっとホラーなアクセサリー BUZZAP!(バザップ!)

難易度が高すぎて装備できなそうな、うねっとしたタコの足をモチーフにしたアクセサリー BUZZAP!(バザップ!)

映画「イエローサブマリン」の監督が1970年に制作した恐ろしくシュールでサイケデリックなアニメ作品「Moon Rock」 BUZZAP!(バザップ!)

目が離せないほど不思議、無から雪の結晶が形成されていく神秘的なタイムラプスムービー BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加