宇都宮大学のオリジナルゆるキャラ「宇~太」が本当にゆるすぎて話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加



餃子の都、宇都宮。その宇都宮の誇る宇都宮大学のオリジナルゆるキャラがゆるすぎるとニュースになっています。詳細は以下から。

宇都宮といえば餃子、餃子といえば宇都宮。最近ではレモン牛乳なども知られるようになりましたが、宇都宮の象徴といえばやはりあの謎のセンスに包まれた餃子の女神像です。そんな宇都宮にさらに謎のゆるキャラが誕生しました。


このゆるキャラ「宇~太」は宇都宮大学が学内デザイン公募によって選出したオリジナルキャラクター。応募106作品の中から学生らの学内投票で選出されたとのことです。ほのかに餃子の皮を思わせる白いボディに大学らしい角帽をちょこんとのせ、顔は「宇」の字のの下に菩薩のような微笑みを浮かべる口が描かれています。


顔が文字によって表されているゆるキャラでは岡崎市のオカザえもんがすぐに思いつきますが、あのようなじわじわくるネットリ感はありません。作者は宇都宮大学教育学部3年の茂木真緒さん。秋の学園祭にはきぐるみも登場する予定です。作者コメントと佳作は以下リンクから閲覧できます。

「宇都宮大学オリジナルキャラクター」デザイン公募 最優秀作品及び佳作受賞者の発表及び表彰式の開催について(pdf)

正嗣の水餃子のような、激しい主張を表に出さずとも内に秘めたパンチで納得させてくれそうな知的な柔和さが受賞のポイントなのかもしれません。

宇都宮大 オリジナルキャラ「宇(う)~太(た)」に決定 - 毎日新聞

宇都宮本 (エイムック 2650)

エイ出版社 (2013-06-27)
売り上げランキング: 341,101

・関連記事
宇都宮が餃子消費量日本一を3年ぶりに浜松から奪還!! BUZZAP!(バザップ!)

とちぎテレビの始まりすぎてる新しい萌えキャラは宇都宮の「餃子の女神像」の中の人か? BUZZAP!(バザップ!)


栃木のソウルドリンク「レモン牛乳」とはいったいどんな飲み物なのか BUZZAP!(バザップ!)

「いちごのカレー」という栃木の不思議なお土産にチャレンジしてみました BUZZAP!(バザップ!)

かき氷の激戦区となった日光駅前で、話題の日光天然氷のかき氷を食べ歩いてきました BUZZAP!(バザップ!)

ここは秘宝館などではない!性の文化や信仰、歴史に関する激アツな博物館「性神の館」を訪問しました BUZZAP!(バザップ!)

壮大な舞台装置と野外歌舞伎は必見、栃木・烏山の「山あげ祭」を見てきました BUZZAP!(バザップ!)

日本初の蓄電池電車、JR烏山線の「ACCUM(アキュム)」の初営業運行に乗車してきました BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加