通信量制限の緩いルーター「Pocket WiFi LTE GL04P」がアウトレットで格安販売中

このエントリーをはてなブックマークに追加



ソフトバンク傘下となったことで「3日間で1GB制限」が導入されるなど、かつてと比べて通信周りの制限が厳しくなったワイモバイルですが、制限の緩い旧EMOBILE LTEのみを使えるモバイルルーター「Pocket WiFi GL04P」を格安で販売しています。詳細は以下から。

アウトレット Pocket WiFi LTE 【GL04P】|Pocket WiFi/スマートフォン


ワイモバイルの公式通販サイトによると、2014年11月8日19時現在、旧イー・モバイルのエリアで利用できるモバイルルーター「GL04P」が本体価格一括0円、月額料金2550円(24ヶ月間限定)で販売されています。

「GL04P」本体。下り最大75Mbpsの「EMOBILE LTE」と下り最大21Mbpsの「EMOBILE G4」エリアの両方で約9時間の連続通信が可能。無線LAN機器と最大300MbpsのIEEE802.11nで通信できるほか、最大10台の同時接続に対応しています。


なお、「GL04P」に対しては「3日間で1GB」制限ではなく、「24時間ごとのデータ通信量が300万パケット(366MB)以上の場合、当日21時から翌2時まで通信速度を制御する」という旧来の制限を適用。

1ヶ月間に利用できるデータ通信量は10GBですが、あくまで非公式ながら「超過しても3G回線に切り替えると制限がかからなかった」という報告も上がっており、比較的緩い制限で利用できるようです。

・関連記事
あまりに過酷な速度制限、ソフトバンクで「3日間で1GB」を超過するとどうなるのか | BUZZAP!(バザップ!)

本当に使い放題?ワイモバイルの「CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン」の注意点いろいろ | BUZZAP!(バザップ!)

下り最大150Mbps対応の「Pocket WiFi LTE(GL04P)」レビュー、現行回線でもGL01Pより高速に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加