ドコモがチャイナモバイルとTD-LTEの国際ローミング開始へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



NTTドコモが国内で展開していない通信方式「TD-LTE」を使ったローミングサービスを展開します。詳細は以下から。

報道発表資料 : 中国チャイナモバイルとTD-LTEに対応した国際ローミングアウトサービスを開始 | お知らせ | NTTドコモ

先ほど発表された報道発表資料によると、NTTドコモはChina Mobile Communications CorporationとTD-LTEに対応した国際ローミングアウトサービスを2014年11月19日(水)から開始するそうです。

中国のTD-LTEネットワークとの接続は、日本国内の携帯電話事業者としてはドコモが初とのこと。

なお、サービス開始時点での対応機種はiPhone 6およびiPhone 6 Plus、iPad Air 2、GALAXY Note Edge SC-01Gとなっています。

・関連記事
今さら聞けない「3G」「4G」「WiMAX」「LTE」「AXGP」「TD-LTE」「DC-HSDPA」とは? | BUZZAP!(バザップ!)

『問い合わせは直接MVNOの窓口へ』、ドコモがMVNO利用者向けに注意喚起 | BUZZAP!(バザップ!)

「UQ WiMAX」からAXGPと同じTD-LTE互換の「UQ WiMAX 2+」へと至る流れを振り返ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加