格安SIMユーザー注意、ツイッターがタイムラインの動画を自動再生する仕様に

このエントリーをはてなブックマークに追加



Twitterが投稿された動画を自動で再生する機能を実装しました。詳細は以下から。

Twitterの公式ブログによると、新たにツイートに添付した動画やVine、GIF画像が自動的に再生されるようになったそうです。


これは投稿されたスポーツの決勝戦の映像やテレビ番組、緊急のニュースなどを再生する手間を減らすための取り組みで、Twitter.comおよびiOS版Twitterアプリで実装済み。Android版Twitterアプリについても、今後実装する予定とされています。

また、不慮の事故を防ぐため、タイムライン上の動画は音声がミュートされた状態で自動再生されるとのこと。

今回の措置は1ヶ月あたりに通信できるデータ量があまり多くない格安SIMなどのユーザーにとってはあまり歓迎できないものであると思われますが、ウェブ版やTwitterアプリごとに個別に設定を調整できるほか、「Wi-Fi接続時だけオンにする」といった設定も可能。

Twitter公式アカウントが告知したiOS版Twitterアプリでの設定方法。プロフィールの設定アイコンをタップし、[設定]→[一般設定]で[動画を自動再生]をタップ。[モバイルデータ通信とWi-Fiを使用][Wi-Fiのみ使用][動画を自動再生しない]から選択できます。


ウェブ版ではプロフィールアイコンをクリックし、ドロップダウンメニューから[設定]を選択→[ユーザー情報]の[動画ツイート]にある「動画を自動再生」をオフにします。


Twitter上の動画が自動再生になります | Twitter Blogs

・関連記事
ツイッターを席巻している「レイバンのサングラス」スパム、原因や対策をまとめてみた | BUZZAP!(バザップ!)

ツイッターのダイレクトメッセージの140文字制限が1万字まで大幅拡大、7月から実施 | BUZZAP!(バザップ!)

Twitterが過去のツイートすべてを検索可能に、掘り返して炎上させられるおそれも | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加