西宮市の公式ツイッター、乗っ取りの一大事か→職員が「オタサーの姫」をプレイしただけでした

このエントリーをはてなブックマークに追加



「西宮市の公式ツイッターアカウントが乗っ取られる」という一大事が発生した……かのように思われた出来事がありました。詳細は以下から。

事の発端は本日朝9時に西宮市役所が公式アカウントで投稿したツイート。【ご注意ください!】という書き出しと共に「意図しないツイートが掲載された」「リンク先にアクセスしないようご注意ください」という、物々しい文面が掲載されています。


これを受けて神戸新聞が「西宮市の公式ツイッター乗っ取られる」という記事を14時に配信。

神戸新聞NEXT|社会|西宮市の公式ツイッター乗っ取られる


しかし本文を見てみると、「レイバンのサングラス」のような偽ブランドサイトやフィッシング詐欺サイトへ誘導するような、悪質なツイートが行われたのではないことが判明。

市によると、17日午後7時45分ごろ、西宮市役所の公式アカウントから、「【緊急速報】我がサークルの姫、心なしか可愛くなった件」との題名と、ゲームアプリをダウンロードするアドレスが記されたメッセージが発信された。

 約20分後、担当の職員が気付いてツイートを削除。パスワードの変更を行うとともに、18日朝になって、ツイッター上で注意を呼び掛けた。


このツイートは6月に配信が開始されたiOS/Android向けゲーム「オタサーの姫」プレイ時に、Twitter連携をオンにした際に投稿されるもので、「すわアカウント乗っ取りの一大事か!?」と思いきや、単に職員がゲームをプレイする際、誤って西宮市公式Twitterと連携させてしまっただけのようです。

オタサーの姫 ~僕らの姫はデリケート~ - Google Play の Android アプリ


ちなみに実際投稿されるツイートはこんな感じ。「投稿するとボーナスがもらえる」という仕組みですが、投稿は必須ではありません。


どうして公式Twitterを運用する端末でゲームをプレイしてしまったのかと疑問に思えてならない今回の一件。

「ツイッターの管理は市広報課員が管理しており、警察への被害届などは考えていない」とされていますが、もし通報や被害届が提出されるようなことがあれば、それこそ物笑いの種となってしまいそうです。

・関連記事
ツイッターを席巻している「レイバンのサングラス」スパム、原因や対策をまとめてみた | BUZZAP!(バザップ!)

アダルト動画を装いスマホのブラウザを乗っ取るワンクリック詐欺登場、日本人がターゲットに | BUZZAP!(バザップ!)

ツイッターのダイレクトメッセージの140文字制限が1万字まで大幅拡大、7月から実施 | BUZZAP!(バザップ!)

Twitterが過去のツイートすべてを検索可能に、掘り返して炎上させられるおそれも | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加