シェア減少のソフトバンクが「ヘルスケア応援割」提供、スマート体組成計とPhotoVision TVが格安に

このエントリーをはてなブックマークに追加



グループ会社を使った契約数のダブルカウントが見直され、年度末としては初のシェア減少を記録したソフトバンクが、3G回線に対応した「スマート体組成計」および「PhotoVision TV」のセットを格安で提供する「ヘルスケア応援割」を開始します。詳細は以下から。

ソフトバンクモバイルのプレスリリースによると、同社は7月1日から全国のソフトバンクショップで「ヘルスケア応援割」を提供するそうです。

ヘルスケア応援割は「スマート体組成計 SoftBank 301SI」と「PhotoVision TV SoftBank 202HW」を新規契約でセット購入すると、2機種合計で月額1480円の本体価格が月額990円、月額使用料0円になるというもの。

3G回線対応の「スマート体組成計 SoftBank 301SI」。測定された体重、体脂肪率、BMI、基礎代謝、身体年齢、骨格筋レベル、内臓脂肪レベルなどデータはクラウドで管理され、パソコンやスマートフォンで閲覧できます。




同じく3G回線対応の「PhotoVision TV 202HW」。9インチのWVGA(800×480)液晶を備えており、地デジの録画(本体メモリに高画質モードで約2.5時間、低画質モードでは約8時間、32GBのSDカードに高画質モードで32時間)も可能。



なお、契約にあたっては基本使用料が24ヶ月間0円になる「スマート体組成計基本料無料プログラム」「フォトビジョン基本料無料プログラム」への加入が必要。

つまり更新月以外に解約した場合、スマート体組成計基本料無料プログラムの契約解除料9500円、フォトビジョン基本料無料プログラムの契約解除料9334円の両方が発生するほか、解約後には以下のような機能制限もかかるため、契約にあたっては注意が必要です。

PhotoVision TV:テレビの表示画面が1/4に縮小
スマート体組成計:測定結果のデータ送信不能

スマート体組成計とフォトビジョンをセットでお得に購入できる「ヘルスケア応援割」開始 | ソフトバンクモバイル株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンク

[2CS] アサヒ 十六茶 (2L×6本)×2箱
アサヒ飲料 (2015-02-03)
売り上げランキング: 21

[2CS] 爽健美茶  (2.0L×6本)×2箱
コカ・コーラ (2015-02-23)
売り上げランキング: 52

[2CS]伊藤園 おーいお茶 緑茶 (2L×6本)×2箱
伊藤園
売り上げランキング: 48

・関連記事
ソフトバンクの携帯電話シェア初の減少、契約数のダブルカウントついに見直し | BUZZAP!(バザップ!)

最大5割が水増し、ソフトバンクの「純増No.1」のカラクリが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

ワイモバイルは用済み、ソフトバンクが吸収合併に踏み切る背景を考えてみた | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクの「通信速度1位」のカラクリが明らかに、ヒントは「通信の最適化」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加