「トレインスポッティング」の続編制作へ、ダニー・ボイル監督がインタビューで明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by LUCA

「トレインスポッティング」の続編が制作されることが明らかになりました。詳細は以下から。

1996年に制作されたダニー・ボイル監督の「トレインスポッティング」。映画初主演となったユアン・マクレガーの出世作となり、ミニシアターブーム時の日本では「これを見ていなければモグリ」とまで言われた名作です。

スコットランドのエジンバラに住むジャンキーの若者、レントンと仲間たちの日常を映したこの作品は、斬新な映像表現やアンダーワールドの「ボーン・スリッピー」を始めとした音楽のスタイリッシュさなどから一大ムーブメントを巻き起こしました。


あれからもうじき20年、最新作「スティーブ・ジョブズ」を完成させたダニー・ボイル監督はDEADLINEのインタビューに答え、「トレインスポッティング」の続編制作を計画していることを明かしました。

レントン、スパッド、シックボーイ、ベグビーのメイン4人を演じた俳優の続投が決まっており、そのうち2人がアメリカ合衆国のテレビシリーズに出演しているため、全員のスケジュールが調整でき次第話をすすめるとのこと。

また、ボイル監督の語るところによると「トレインスポッティング」の脚本家であるジョン・ホッジが続編の脚本も書いており、これがクソヤバいとして役者たちも俄然やる気であるとのこと。続編の脚本は原作者であるアーヴィン・ウェルシュの原作版の続編である「Porno」をベースに書かれているとのことです。

20年後のレントンたちの姿、見るのが怖いような気もしますが、そこはボイル監督がどう料理してくれるのか、非常に楽しみでもあります。

‘Trainspotting’ Sequel Danny Boyle Planning It To Be His Next Movie Deadline

(Photo by LUCA


トレインスポッティング [Blu-ray]
角川書店 (2011-11-25)
売り上げランキング: 3,445

トレインスポッティング〔新版〕 (ハヤカワ文庫NV)
アーヴィン・ウェルシュ
早川書房
売り上げランキング: 234,434

・関連記事
完全に神話!「マッド・マックス 怒りのデス・ロード」のストーリーを古代エジプト壁画調に描き上げた作品がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

キューブリック監督作品の「赤」にまつわるシーンをマッシュアップした動画が強烈なことに | BUZZAP!(バザップ!)

デビット・リンチが22歳で制作した短編映画「アルファベット」が猛烈にカルト | BUZZAP!(バザップ!)

タランティーノ作品の殺害シーンだけを4分20秒に詰め込みまくったマッシュアップ動画「Every Death」が超強烈! | BUZZAP!(バザップ!)

映画「イエローサブマリン」の監督が1970年に制作した恐ろしくシュールでサイケデリックなアニメ作品「Moon Rock」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加