iPhone 6sを含むiPhoneの出荷台数、1年間で約2億4000万台に



9月25日に発売されるiPhone 6s。

中国経済の失速で販売減が懸念される中、Appleは出荷台数について強気の姿勢を崩していないことが明らかになりました。詳細は以下から。

台湾メディア「DIGITIMES」の推定によると、Appleは2015年中に8000~8500万台のiPhone 6s/6s Plusを出荷するとみられているそうです。

iPhoneの売れ行きについては中国経済の影響で先細りが懸念されていますが、Appleは23バンドのLTEに対応したiPhone 6sシリーズで世界各国の新たな通信事業者と提携にこぎつけることで、売り上げ減をカバーする方針とのこと。

なお、既存モデルを合わせたiPhoneの出荷台数は2015年後半だけで1億2500万~1億3000万台、年間トータルでは2億3400万~2億3900万台に達する見通し。実に日本の総人口の2倍のiPhoneが1年間に販売されることになります。

Digitimes Research: Shipments of iPhone 6s/6s Plus to reach 85 million in 2H15

・関連記事
毎年最新のiPhoneを使える「iPhoneアップグレードプログラム」登場、携帯各社の「土管化」さらに進行へ | BUZZAP!(バザップ!)

auが毎年最新のiPhoneに機種変更できる「スーパーアップグレードキャンペーン」展開へ | BUZZAP!(バザップ!)

正式発表されたiPhone 6s/6s Plus、iPad Pro記事まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

auが新プラン「スーパーカケホ」発表、国内通話定額が月額1700円に | BUZZAP!(バザップ!)

SIMフリー版iPhone 6s/6s Plusの価格判明、iPhone 6はほぼ値下げ無し | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. 【速報】iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  3. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  4. 【速報】「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に
  5. 【速報】1万円の格安タブレット「Teclast P20HD」爆誕、ステレオスピーカー採用で動画視聴やビデオ会議、カーナビにも活躍のSIMフリーモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング