チェキにライバル、スマホで撮った画像をプリントできるスマホケース「Prynt」

このエントリーをはてなブックマークに追加



スマホで撮った画像をすぐその場でプリントできるスマホケースが発売されています。詳細は以下から。

スマホで画像を撮影してSNSで友だちと共有、もはや当たり前になった日常風景です。でも撮影した画像をその場でプリントアウトできたらいかがでしょうか?そんなインスタントカメラのようなスマホケース「Prynt」がフランスから登場しました。

Pryntはスマホをまさにケースに収納するように接続し、専用アプリで撮影した画像をその場でプリントが可能。もちろん過去にカメラで撮影したりSNSに投稿した画像などもその場でプリントできてしまいます。

現時点ではiPhone 6s、6、5s、5c、5とSamsung Galaxy S5、S4に対応していますが、今後取り外し式のアタッチメントを増やすなどして対応機種を増やしていく予定となっています。プリント用紙は専用のPrynt ZINK Paperとなっており、インクを用いないためカートリッジの交換なども発生しません。


しかも、専用アプリで撮影した際にはその前後の情景も動画で記録されてクラウドに保管され、プリントした写真をアプリを使って(QRコードを読むように)読み取ると動画が再生されるという仕様になっています。

つまりこれを使えば、自撮りしながらメッセージを吹き込んで、相手が読み取りをした時にそのメッセージが再生されて伝わるといったロマンチックな使い方もできてしまうということ。愛の告白や日頃の感謝を伝えるにはぴったりです。


紹介動画は以下から。フランスらしくやたらとオシャレです。

Prynt Print photos from your smartphone instantly - YouTube


値段は現在150ドル(約18000円)とお高めですが、スマホの画像と手で触れる写真プリントを繋ぐデバイスとしてはとても面白い試みです。インスタントカメラとしては現在チェキが人気を盛り返していることが話題となっていますが、ライバル登場とも言えそうです。

This Phone Case Prints Instant Photos Like A Polaroid Bored Panda

・関連記事
【動画】SNSで「いいね!」されまくる写真はどんな涙ぐましい努力で撮られているのか | BUZZAP!(バザップ!)

何気ない日々の写真からスマホを取り除いたら、異様なまでの依存症だったことに気がついた | BUZZAP!(バザップ!)

Instagramのオシャレなリア充写真の「フレームの外はどうなってるの?」シリーズがあるある状態に | BUZZAP!(バザップ!)

古いネガフィルムをスマフォに一発で取り込めるガジェット「Lomography Smartphone Film Scanner」 | BUZZAP!(バザップ!)

Instagramがとってもオシャレで機能満載な本物のカメラに? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加