Cherry Trail採用の安価なスティックPC「Diginnos Stick DG-STK2S」をドスパラが発売

このエントリーをはてなブックマークに追加



Intelの最新プロセッサを採用したスティックパソコンの国内発売が開始されました。詳細は以下から。

これが本日発売のスティックパソコン「Diginnos Stick DG-STK2S」。Cherry TrailことAtom x5-Z8300(1.44GHz、クアッドコア)に2GB RAM/32Gb eMMCを備えたWindows 10 Homeモデルで、HDMI端子で4K出力が可能。


また、側面にフルサイズのUSB2.0、USB3.0ポートを1つずつ備え、十分な拡張性を実現したほか、Bluetooth 4.0に加えて最新規格を含むIEEE802.11 a/b/g/n/acの無線LAN(5GHz対応)によって、快適に通信できます。

さらに本体に高い品質と信頼性を誇る日本電産製の極小ファンを搭載することで、スティックパソコンの課題だった発熱問題にも対策。動画再生などの高い負荷が連続する状態でも、安定して動作できるとしています。

なお、Diginnos Stick DG-STK2Sの本体価格は税抜1万6649円。液晶ディスプレイやマイクロソフト製無線キーボードとのセット販売も行われています。

Diginnos Stick DG-STK2S(  デジノス スティック DG-STK2S)|ドスパラ通販【公式】

・関連記事
Windows 10搭載のスティックパソコンが8000円で格安販売中 | BUZZAP!(バザップ!)

ついに128GBのmicroSDXCカードが4000円を割り込む | BUZZAP!(バザップ!)

Cherry Trail搭載で1万円、えげつないほど安いWindows 10タブレット「Cube iwork 8」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加