【限定割引】「新しいChromecast」をGoogleが国内発売、auが特別価格で販売も

このエントリーをはてなブックマークに追加



Googleが新しいChromecastの国内発売を開始しました。詳細は以下から。

・使い勝手が良くなった新しいChromecast
Chromecast - Google

Google公式通販サイトによると、本日から新しいChromecastの販売が行われています。価格は税込4980円。

新しいChromecastはHDMI端子周辺にスペースがあまり無いテレビでも接続しやすいよう、デザインが刷新されたほか、2.4GHzだけでなく5GHzのWi-Fiにも対応。


より高速なIEEE802.11acをサポートしたことで、バッファリングを抑えることに成功したほか、3本の高性能指向性アンテナ搭載で、より安定した通信を利用できます。

また、スマホでアプリを開くとChromecastにアプリが事前に読み込まれる「Fast Play」によって、よりスムーズな画面のキャストが可能になり、Chromeブラウザのタブをそのまま表示することも可能に。

・動画見放題付きで特別セール開催中
新型「Chromecast」を買うならauがおトク!auの動画見放題サービス「ビデオパス」を自宅の大画面で、快適に楽しむためのおトクなキャンペーンを開催! | コンテンツ | au

KDDIの告知によると、新しいChromecast本体と「ビデオパス」の90日間利用権をセットにしたパッケージを本日から「au WALLET Market powered by LUXA」で販売。

計6036円相当のセットを新しいChromecast本体を単体で購入するよりも安い4482円(税込、送料込み)で購入できるため、かなりお買い得です。

【送料込み】新型Chromecast+ビデオパス(90日間)。動画、音楽、ゲーム。お気に入りのエンターテインメントを、身近で便利なモバイル端末と、美しく迫力ある映像のテレビで満喫 | au WALLET Market


・Chromecast Audioも販売開始
さらにGoogle公式通販サイトではスピーカーにコンポジット端子や光端子、3.5mmヘッドホン端子で接続すると、スマホなどからWi-Fi経由で音楽をストリーミングできるようになる「Chromecast Audio」も税込4980円で発売。


複数のスピーカーに接続すれば、どの部屋にいても好きな音楽を楽しめるようになります。

・関連記事
Googleの5000円スマホ「Project Ara」、開発難航で2016年に延期 | BUZZAP!(バザップ!)

Googleが転送量無制限・格安のモバイル通信サービス提供を目指していることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

Googleのロゴ変更に伴い、17年の変遷をたどる「Google ロゴの歴史」が公開される | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加