まるで漫画、ドローン捕獲用ランチャー「Skywall 100」のやり過ぎ感がすごい

このエントリーをはてなブックマークに追加



ドローンの進歩に合わせて違法ドローン捕獲技術も進歩。高速のいたちごっこが止まりません。詳細は以下から。

イギリスを拠点にするOpenWorksが開発した「Skywall 100」はドローンを捕獲するためのランチャー。


とは言っても、いわゆる通常兵器のロケットランチャーとは違います。ガス圧で特殊な弾を発射、弾は標的の手前で分裂して網となって対象のドローンを絡め取り、その後網に取り付けられたパラシュートによって地上まで下ろされます。


非破壊兵器であることからドローンを無傷で捕獲し、所有者などの調査を行うにも便利。スマートスコープでロックオンすれば、コンピューターが自動的にドローンまでの距離や動きを計算して最適のタイミングで弾を射出するため、訓練を受けていない素人でも使いこなせるとのこと。



実際に発射している動画はこちらから。

SkyWall SkyWall100 Drone Defence System - A Man Portable and Cost Effective Counter Drone System - YouTube


もちろん、今後はドローンの障害物回避能力がさらに向上し、このような飛来物や鳥などを即座に回避できるようになるかもしれません。こうしていたちごっこが続いていく中で、人類は果たしてどこまで追いついていけるのでしょうか?

Real Products That Exist Skywall 100 Rocket Launcher Shoots Drone-Capturing Nets Up To 330-Feet Geekologie

DJI PHANTOM 3 PROFESSIONAL(4Kカメラ標準搭載) P3P
DJI (2015-05-13)
売り上げランキング: 33,764

関連記事
電波を使って動きを封じる「対ドローン専用ライフル」が登場 | BUZZAP!(バザップ!)

オランダ警察、ドローン捕獲用に鷲の訓連を開始 | BUZZAP!(バザップ!)

新発売のドローン「DJI Phantom 4」が障害物回避機能、自動追跡機能を完備して新次元に | BUZZAP!(バザップ!)

人類敗北?自動操縦ドローンの障害物回避技術がもはやニュータイプの次元に | BUZZAP!(バザップ!)

もう完全にSF、スイスで「耐衝突構造」を持つ球状ドローンが発売される | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加