ソフトバンクが初のiPhone店頭修理提供へ、ディスプレイ割れやバッテリー交換も対応

このエントリーをはてなブックマークに追加



ソフトバンクが携帯各社で初めて、iPhoneの店頭修理を受け付けます。詳細は以下から。

新たに公開されたソフトバンクの特設ページによると、同社は2016年5月9日(月)から、ソフトバンクショップ(ソフトバンク表参道、ソフトバンクグランフロント大阪)において、iPhone 4~6s、SEまでの点検・修理受付を開始するそうです。

提供されるのは本体交換修理(整備済み品との交換)、バッテリー交換修理、ディスプレイ修理で、ディスプレイ修理以外は基本的に店頭で即日対応。


修理代金は保証適用内であれば無料となるものの、適用外の場合、下記料金が発生するとしています。


ちなみにAppleが公式に提供している修理サービスの場合、ディスプレイ修理費用はこんな感じ。


なお、ソフトバンクは2016年5月6日(金)から公式ページで修理受付の事前予約を開始。予約優先となるため、点検・修理サービスを希望する場合は、あらかじめ修理内容や注意事項を確認した上で来店することを推奨しています。

iPhone 店頭修理サービス | 困ったときは | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク

・関連記事
買ったばかりのiPhoneが値下がりしても大丈夫、差額を返金してもらえることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

「格安iPhone」ことワイモバイル版iPhone 5s、値上がりしていた | BUZZAP!(バザップ!)

iPhoneの販売台数が初めて減少、アップルが13年ぶりに減収減益 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加