【実験】ネコ科の猛獣たちにうっかり背中を取られるとどうなるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加



優秀なハンターであるネコ科の猛獣たち。人間がうっかり彼らに背中を見せると何が起こるのでしょうか?

みんな大好きなネコですが、ネコよりもはるかに大きなネコ科の猛獣たちはかわいいとだけ言ってはいられません。アメリカ合衆国フロリダ州タンパにあるBig Cat Rescueという動物レスキュー施設で1本の動画が撮影されました。

その動画では勇敢なボランティアがレスキューされて収容されているネコ科の猛獣たちに、檻越しに背中を見せています。ライオン、虎、ヒョウ、彼らは人間に対してどのような態度を取るのでしょうか?動画は以下から。

Never Turn Your Back on BIG CATS! - YouTube


普段から人間に馴れているはずの彼らですら、無防備な人間の背中を見た途端に本能全開で攻撃モードに入り、音もなく背後に忍び寄ってきます。その表情はまさに野生のハンター。

この動画が撮影された理由はこうした猛獣をペットとして飼うことを抑制するため。アメリカ合衆国では1990年からネコ科の猛獣を飼育する中で21人の人間が死亡し247人が負傷、259匹の猛獣が檻から逃亡し、143匹が死亡、132匹が没収されています。

A Brave Volunteer Demonstrates What Happens When He Turns His Back on Big Cats

・関連記事
【実験】大きなネコ科のお友達も箱に入るのは好きなのでしょうか? | BUZZAP!(バザップ!)

【実験】アフリカの野生動物に森の中で大きな鏡を見せるとどんな反応をするのか? | BUZZAP!(バザップ!)

とある雌ライオンの狩りが絶対信じられない結末に | BUZZAP!(バザップ!)

【実験】オランウータンに手品を理解することができるのか? | BUZZAP!(バザップ!)

【実験】子猫が生まれて初めて雪を見るとどんな反応を示すのか? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加