「AQUOS mini SH-M03」速攻レビュー、格安スマホ初の最新OS&防水フルスペックモデルに

このエントリーをはてなブックマークに追加



楽天モバイルが本日新機種として発表したシャープ製スマホ「AQUOS mini SH-M03」のレビューをお届けします。

防水スマホが欲しいのに高性能なモデルがあまりにも少ないと嘆いていた人は必見のモデルです。詳細は以下から。

これが「AQUOS mini SH-M03」。約4.7インチフルHD(1920×1080)ハイスピードIGZO液晶、同世代のSnapdragon 810と比較して発熱問題に悩まされづらいSnapdragon 808、3GB RAM/16GB ROMを備えたAndroid 6.0スマホです。


背面カメラはF値1.9レンズ、1310万画素で光学手ブレ補正を搭載しており、バッテリー容量は5インチ超えのハイエンドスマホと遜色ない2810mAh。コンパクトなボディに高性能・高画質・大容量バッテリーを詰め込んでいます。


側面はこんな感じ。


もちろんmicroUSB端子はキャップレス防水に対応しています。





カラーバリエーションは2色



カメラ周りの機能も充実。4K動画も撮影可能なほか、フレーミングアドバイザーによって、ベストなアングルを逃しません。




実際に触ってみたところ。もともとハイエンド向けプロセッサを搭載しているだけあって、快適に動作してくれます。


通常のスマホ向け液晶(60Hz)の倍のなめらかさで表示できるハイスピードIGZO(120Hz)液晶の実力は、特に文章や地図など、輪郭線がはっきりしたものを見る時に顕著。とにかくなめらかです。


また、「AQUOS mini SH-M03」は日本人ユーザーからの要望が高いワンセグ、緊急地震速報、VoLTE通話、伝言メモ(簡易留守録機能)などにも対応しています。

携帯各社の2015年冬モデルとして発売されたシャープ製ハイエンドスマホとほぼ同スペックとなる「AQUOS mini SH-M03」。格安スマホで比較的高性能なモデルとなると、今まで防水に対応していない海外製品しか選択肢が無かっただけに、この夏イチオシモデルといっても過言ではありません。

なお、楽天モバイル公式HPで発売日前に申し込んだ場合、本体価格が4万9800円から4万4800円に値下がりするキャンペーンも実施されています。

・AQUOS mini SH-M03(4万9800円、楽天モバイル公式HP経由で4万4800円)
ディスプレイ:約4.7インチフルHD(1920×1080)ハイスピードIGZO液晶
プロセッサ:Snapdragon 808(1.8GHz×2、1.4GHz×4)
RAM/ROM:3GB/16GB
メインカメラ:1310万画素
インカメラ:500万画素
バッテリー:2810mAh
防水、防塵:あり

・関連記事
格安スマホ「楽天モバイル」2016年夏モデル発表会まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

Huawei P9/P9 Liteレビュー、格安スマホで抜きん出た性能と本格撮影を実現 | BUZZAP!(バザップ!)

FREETEL REIがフルボッコ、HUAWEI P9/P9 Liteの性能が一目で分かる解説 | BUZZAP!(バザップ!)

【これはすごい】楽天モバイルが「5分かけ放題オプション」提供、ついに電話網で通話定額実現 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加