FREETEL REIがフルボッコ、HUAWEI P9/P9 Liteの性能が一目で分かる解説

このエントリーをはてなブックマークに追加



本日行われたHuaweiの新機種発表会でお披露目された、デュアルカメラ搭載スマホ「HUAWEI P9」。

デュアルカメラと言われてもピンとこない人も多いと思われますが、この解説を見れば、そのすごさは一目瞭然です。詳細は以下から。

◆HUAWEI P9
まずはHUAWEI P9のカメラに関する解説。同モデルのために特別に設計されたライカ製レンズ「LEICA SUMMARIT H 1:2.2/27 ASPH」を起用しているのが、最も大きなポイント。


片方のカメラにRGB+モノクロセンサーを採用することで、暗いところでもしっかり明かりを取り込むことができ、美しい写真撮影を実現しています。



センサーにはソニーのIMX286を採用。iPhone 6sよりもピクセルサイズが大きく、光を取り込みやすくなっています。




レーザーフォーカス、デプスフォーカス、コントラストフォーカスを組み合わせたハイブリッドオートフォーカスを起用。






撮影後でもフォーカスを変えられ、ボケ味を出せるワイドアパーチャー機能はプロカメラマンも舌を巻くほど。




プロカメラモードはフルマニュアル操作を実現しています。













◆HUAWEI P9 Lite
ミドルレンジのHUAWEI P9 LiteはFREETEL REIを公開処刑するかのような扱いで登場。一躍人気となった前モデルP8 Liteをそのまま一気にブラッシュアップしたクオリティであるため、気になる人は多いのではないでしょうか。
























・関連記事
Huawei P9/P9 Liteレビュー、格安スマホで抜きん出た性能と本格撮影を実現 | BUZZAP!(バザップ!)

【日本発売決定】Zenfone 3シリーズまとめ、最上位のDeluxeはau回線にもフル対応 | BUZZAP!(バザップ!)

格安SIMのDTI SIMが音声通話・データ使い放題発表、セットで月額わずか3000円台&iPhone 6sレンタルも | BUZZAP!(バザップ!)

見逃せないHuaweiの隆盛、崖っぷちに追い詰められる日本の携帯電話メーカーに生存戦略はあるのか | BUZZAP!(バザップ!)

「Huawei Mate S」速攻レビュー、プロ仕様のカメラを備えた極薄・高性能スマホに | BUZZAP!(バザップ!)

最新のKirin 950採用スマホ「Huawei Mate 8」、Xperia Z5やGalaxy S6を圧倒する性能に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 怒濤の高コスパ高性能スマホ「POCO X3 Pro」再び値下げ、たった2万円台で最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載
  2. 8000円台の超格安タブレット「Alldocube iPlay 8T」登場、人気の「iPlay 40」も大幅値下がりでSIMフリーモデル祭りに
  3. えげつなく安い高性能スマホ「POCO X3 Pro」や格安タブレット「Alldocube iPlay 40」値下げなどBanggood.comが「2021GWセール」開催、曲面モニターや格安PCもあります
  4. 【超格安スマホ】わずか1万円台前半の「POCO M3」レビュー、十分な性能に6000mAhバッテリー、3眼カメラ、オシャレなボディの使える1台
  5. Xiaomi、OPPO、UNISOCら中国企業が一斉に5Gプロセッサ自社開発、クアルコムやMediaTekと全面戦争へ

モバイルに関連した楽天商品ランキング