楽天モバイルが月額1880円の「コミコミプラン」発表、通話定額とデータ通信、端末代金がセットに

このエントリーをはてなブックマークに追加



ワイモバイルの「1年間1980円」を皮切りに、格安スマホが月額1980円を武器にしようとする中、格安スマホ「楽天モバイル」がデータ通信と端末代金、そして通話定額をパックにして月額1880円……という、とんでもないプランを発表しました。詳細は以下から。

楽天モバイルのプレスリリースによると、同社は7月1日(金)から5分かけ放題やデータ通信、端末代金をセットにした新料金プラン「コミコミプラン」を導入するそうです。

・コミコミプランS
データ2GB+5分かけ放題オプション+「ZTE BLADE E01」がセットで1年間1880円。2年目は2980円、3年目以降は2446円。

・コミコミプランM
データ2GB+5分かけ放題オプション+「Huawei P9 Lite」がセットで1年間2480円。2年目は3480円、3年目以降は2230円。

・コミコミプランL
データ4GB+5分かけ放題オプション+「ARROWS M03」がセットで1年間2980円。2年目は3980円、3年目以降は2613円。

なお、同プランは最低利用期間(24ヶ月)が設けられたプランで、24ヶ月未満の解約ないし5分かけ放題オプションのみの解約については、違約金12000円が発生。

どちらかというとキャリア寄りのプランとなりますが、それでも通話定額や端末代込みでランニングコストを引き下げられるという点は、十分魅力的ではないでしょうか。

・関連記事
格安スマホ「楽天モバイル」2016年夏モデル発表会まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

Huawei P9/P9 Liteレビュー、格安スマホで抜きん出た性能と本格撮影を実現 | BUZZAP!(バザップ!)

FREETEL REIがフルボッコ、HUAWEI P9/P9 Liteの性能が一目で分かる解説 | BUZZAP!(バザップ!)

【これはすごい】楽天モバイルが「5分かけ放題オプション」提供、ついに電話網で通話定額実現 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加