ASUSが2万円台の「ZenFone 3(ZE520KL)」発表、Huawei P9 Liteキラーに

このエントリーをはてなブックマークに追加



ASUSがZenfone 3シリーズの中で安価な新モデルを発表しました。低価格にもかかわらず驚くほどの性能を実現しており、夏モデルとしてHuaweiが投入した人気機種「Huawei P9 Lite」に十分対抗できる選択肢となっています。詳細は以下から。

これが新たに発表されたZenFone 3(ZE520KL)。手に収まりやすい5.2インチのフルHD(1920×1080)IPS液晶(画面占有率75.6%、600nit)に、5.5インチ版「Zenfone 3(ZE552KL)」と同じSnapdragon 625や3GB RAM/32GB ROM、F2.0レンズ採用の800万画素前面カメラを搭載したモデル。


背面カメラはF2.0レンズ採用の1600万画素タイプで、0.03秒のレーザーオートフォーカスや4軸光学手ブレ補正対応。4K動画も撮影できます。また、バッテリー容量は2650mAhです。


5.5インチは少し大きいと感じてしまうユーザーにちょうどいい、5.2インチモデル。気になる本体価格は7990台湾ドル(約2万6000円)になります。


カラーバリエーションは3色


およそ3万円という価格帯や同じ5.2インチフルHDを備えている点から、「Huawei P9 Lite」とバッティングするとみられるZenFone 3(ZE520KL)。バッテリーこそやや少ない2650mAh(P9 Liteは3000mAh)ものの、3GB RAM/32GB ROMを搭載している点でP9 Liteを大きく凌駕しており、有力な選択肢となっています。

また、あらかじめ日本市場向けバージョン(JP version)の発売が告知されており、対応周波数帯を見るとドコモ・ソフトバンクだけでなくauのプラチナバンドLTEやWiMAX 2+までもサポート。全体的にHuawei P9 Liteの上位互換モデルと言えそうです。

3G(W-CDMA):Band 1/2/5/6/8/19
4G(FDD-LTE):Band 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
4G(TD-LTE):Band 38/39/40/41


搶先預購-ASUS ZenFone 3 5.2吋Full HD 八核心 4G LTE 手機 (ZE520KL 3/32)-月光白 >ASUS Store

・関連記事
【日本発売決定】Zenfone 3シリーズ徹底解説、最上位のDeluxeはau回線にもフル対応 | BUZZAP!(バザップ!)

Huawei P9/P9 Liteレビュー、格安スマホで抜きん出た性能と本格撮影を実現 | BUZZAP!(バザップ!)

FREETEL REIがフルボッコ、HUAWEI P9/P9 Liteの性能が一目で分かる解説 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加