食べログが反論、「ネット予約を導入しない店舗は評価を下げる」という報告を真っ向から否定

このエントリーをはてなブックマークに追加



「予約システムを導入しなかったところ、いきなり食べログの評価をリセットされた」という報告に対して、食べログを運営するカカクコムがコメントを寄せました。詳細は以下から。

◆「食べログのシステムを導入しないと評価がリセットされた」という報告
まずは今回の問題をおさらい。発端はツイッター上で行われた告発で、食べログが契約更新にあたって要求してきた条件を飲食店側が断ったところ、評価が3.0にリセットされただけでなく、検索順位に影響を出すと通知してきたそうです。




ワインバル「ウルトラチョップ」を経営する高岳史典さんは、食べログのネット予約を使わない場合、評価がリセットされ、検索での優先順位を落とす旨を担当営業から告げられたことを暴露。


その発言を裏付けるかのように、2016年9月7日15:30現在、食べログにおけるウルトラチョップ恵比寿店の評価は3.0ちょうどになっています。

ウルトラチョップ 恵比寿店 - 恵比寿/ワインバー [食べログ]


◆カカクコム社が反論、真っ向から完全否定
そこで今回、Buzzap!編集部で食べログを運営するカカクコムに上記の内容について問い合わせたところ、以下のような回答が寄せられました。

Buzzap:
現在、インターネット上で飲食店経営者の方が、御社が運営する「食べログ」のネット予約システムを利用しないことを伝えたところ、評価を3.0にリセットされたと報告していますが、こちらは事実なのでしょうか。

カカクコム:
このような事実は一切ございません。ネット予約を使わないと、点数・ランキングの順位が落ちるかのように誤解されている方が多いのですが、ネット予約を使うと優先されるのは広告枠(標準ソートの検索結果)の中での話であり、点数とは全く関係がございません。

弊社から飲食店様にご案内をしているのは、この「広告枠」についてであり、以下リリースにて発表している通りでございます。

「食べログ」レストラン向け広告商品改訂のお知らせ | 株式会社カカクコム

Buzzap:
もし事実であれば、そのような仕組みを導入した理由についてお聞かせ下さい。

カカクコム:
アルゴリズムに関してはより信頼できる点数・ランキングを提供するための定期的な見直しです。

Buzzap:
読者投稿型の評価サイトにおいて、運営側が評価を操作することは、その評価の信頼性を揺るがすものとなりかねないわけですが、その点についてどうお考えでしょうか。

カカクコム:
そのような事実は一切ございません。以下のリンクにもございます通り、食べログはユーザー本位のサービスであり、そこをご評価いただき、現在多数の方々にご利用いただいております。

お金を払うと点数やランキングが操作できるようにしてしまったら我々の存在意義が無くなりますので、そのようなことは現在も今後も絶対にございません。

食べログは今後も常に最良の判断ができるよう点数・ランキングを見直しよりユーザー様のお役に立てるサイトを目指していきます。

Buzzap:
ありがとうございました。

つまりカカクコムのコメントをまとめると、ネット予約システムを導入しない店舗に対し、何らかのペナルティを点数やランキングに対して与えるようなことはしておらず、評価が3.0になった店については定期的なアルゴリズムの見直しによるもの……という結論に。

なお、試しにBuzzap!編集部で食べログに掲載されている居酒屋を無作為に表示してみたところ、それなりの評価数があるにもかかわらず、スコアが3.0ちょうどの店舗が複数ありました。

甘太郎 渋谷センター街店 (あまたろう) - 渋谷/居酒屋 [食べログ]


坐・和民 新宿西口店 (ざ・わたみ) - 新宿/居酒屋 [食べログ]


白木屋 歌舞伎町総本店 - 西武新宿/居酒屋 [食べログ]


どうやら今回の騒動はカカクコムの営業担当が行った「ネット予約可能なお店は、検索結果の広告枠において優先表示される」という説明に、アルゴリズムの改定による評価リセットが相まって起きた結果と考えられそうです。

なお、カカクコムは回答内で提示したプレスリリースにおいて、「自然検索で表示される点数及びランキングにおきましては、オンライン予約機能の利用是非に一切関係なく、これまでと同様ユーザーの評価を基礎に算出、表示をしております」と強調する一文を掲載しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加